Switch news

知っておきたい世界のニュース

中古の豪華クルーズ船をホームレス宿泊所に!奇想天外なアイディアが実現に向かう

中古の豪華クルーズ船をホームレス宿泊所に!奇想天外なアイディアが実現に向かう
写真AC

米国でKenneth Capronさんという元公認会計士の男性が、非現実的なアイデアを実現させようとしている。

 

中古のクルーズ客船を港に繋留し、ホームレスシェルターにしようというのだ。

 

Kenneth Capronさんの投稿 2009年10月1日木曜日

 

引退したクルーズ客船を利用

 

認知症患者を支援する非営利団体「Memory Works」の創設者でもあるCapronさんは10月9日、クルーズ客船をホームレスシェルターにするというアイデアをメイン州ポートランド市役所で発表し、協力者を募った。

 

この奇抜な案について、Capronさんはこう言っている。

 

以前にポートランド市がホームレスシェルターを新設しようとした時、近隣住人から猛烈な反対を受けました。

その時、私なら違ったやり方でトライできるかもしれない、と思ったのです。私は、人がやっていないことに挑戦するのが好きなのです。

 

Capronさんはアイディア実現の具体的な一歩として、米国第2規模の財団である「ロバート・ウッド・ロバート・ウッド・ジョンソン財団」に25万ドル(約2800万円)の資金援助を依頼した。

 

この金額は、クルーズ客船を宿泊施設に改造してうまく機能するかどうかを事前に調査するためのもので、客船を買い取る資金は含まれていない。

 

Capronさんによれば、議会の承認を得るためには反対派を説得しなければならず、そのためにお金がかかるそうだ。海外メディアにこう話している。

 

反対派はあらゆるネガティブな意見を出してくるでしょう。その意見が正しいのかを判断したり、他の解決策を見つけたりするには、周到な事前調査が必要なのです。

 

住居不足で悩む市

 

ポートランド市長のEthan Strimling氏によれば、現在同市に不足している住居は約1000戸。クルーズ客船は800人に住居を提供でき、職業訓練やカウンセリングのためのスタッフ300人を常駐させることができるという。

 

だが、Capronさんのアイデアには市長も驚いたようだ。海外メディアの取材を受けてこう話している。

 

このアイデアは、私がこれまで耳にしたものの中で最もクレイジーなのかもしれない。けれど、ひょっとしたら最高に素晴らしいアイディアかもしれない。私にはどちらかまったくわかりません。

けれど、彼(Capronさん)が市の住居不足を解決するために提案をしてくれたことを、とても嬉しく思っています。

 

Capronさんは今後、市の委員会でアイディアをプレゼンテーションすることになっている。(了)

 

出典元:WMTW8:Portland man floats idea of using old cruise ship for homeless shelter, affordable housing(10/1)

出典元:Good News Netwrok:Man is Working to Convert Cruise Ship into Supportive Housing Community for the Homeless(10/10)

data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3" data-ad-format="autorelaxed">
Return Top