Switch news

知っておきたい世界のニュース

食べかけポテチ袋を、手で閉じるシンプルテクに目から鱗

食べかけポテチ袋を、手で閉じるシンプルテクに目から鱗

食べかけのポテトチップスの袋を、何の道具も使わずに、きちんと閉じておくことができる。ある女性がインスタ動画で披露したそのワザ、覚えておくと重宝しそうだ。

 

クリップも輪ゴムも使わない閉じ方

 

ポテトチップスなどを残してとっておきたいとき、皆さんはどうしているだろうか? 開いた袋の口を折っただけでは、自然に開いてしまう。なので、輪ゴムを巻いて押さえておく? クリップや洗濯バサミで挟む? それもいいけれど、小道具をいちいち探すのは面倒だし、見つからなければ困ってしまう。

 

そこでご紹介したいのがこの動画。butterhagさんというアメリカ・フロリダ州のインスタグラムユーザーが投稿したもので、数日間のうちに100万回近く視聴されたそう。(本人の手違いで一度削除されてしまい、現在見れるのは再投稿されたもの)

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

butterhag(@butterhag)がシェアした投稿

三角に折ってから丸めてクルッ

 

彼女がやっていることを書くとこうなる。

  1. 袋の口が三角(山形)になるように、両端を斜めに折る。
  2. 裏返してから、山の尖った部分を丸め込むように、細く何度も折りたたむ。
  3. 再び裏返すと、両端に三角のポケットのようなものが出来ているので、その部分をクルッと裏返して、丸めた口の両端を留める。

こうすれば、袋を逆さにしても中身は出て来ない。口を何度も折りたたんでいるので、湿気も入りにくくなりそうだ。

 

動画を見た人たちからは、「やってみたらとても上手く行った」「チップス用のクリップを買う必要がなくなる」といったコメントが寄せられている。(「いいアイディアだけど、一度開けたら全部食べてしまうから必要ないよ」という人もいたが)

 

実は、チップスの袋を折りたたんで閉じるワザは、これまでいろいろな人が考えて投稿している。例えば下のようなものがあるが、こちらはbutterhagさんのものと比べて少し難しそうだ。

 

(了)

 

出典元:NDTV:Unbelievable Viral Hack Helps Seal Bag Of Chips – And All You Need Is Your Hands!(12/15)

data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3" data-ad-format="autorelaxed">
Return Top