Switch news

英でローラーコースターが垂直部分で停止、乗客が20分も取り残される

英でローラーコースターが垂直部分で停止、乗客が20分も取り残される
Twitter/Terry Brooks

イギリスにあるアミューズメントパークで、ローラーコースターの事故が起き、多くの乗客が不安定な姿勢のまま取り残された。

 

地上30mの地点で停止

 

この事故が起きたのは7月24日の午後6時前(現地時間)、場所はイングランドのStaffordshireにある「Alton Tower」だ。

 

この園内にあるローラーコースターの「The Smiler」が、地上から100フィート(約30m)の垂直部分で突然停止。乗客らが不安定な状態のまま、20分近くも取り残されたという。

 

その後、アトラクションのエンジニアが急行し、乗り物を逆向きに戻すことで、乗客らを救出した。止まった状態の様子がこちら。

 

2つの乗り物が同時に走っていた

 

当時、ローラーコースターに乗っていたDylan Fryersさん(16)は、取材に対し次のように語っている。

 

「(このコースでは)2つの乗り物が同時に動いていたため、もう1つの乗り物が自分のものにぶつかるのではないかと、心配しました」

「私たちは20分以上、そこにいました。ハーネスのせいで、首や肩が痛み始めました。人々は不安になっていましたが、皆、お互いを安心させるために会話を続けようとしていました」

 

実は、このアミューズメントパークでは、4年前にもローラーコースターが衝突する事故が起きていたという。

 

当時は5人が重傷を負い、そのうちの2人の若い女性が足の切断を余儀なくされたと言われている。

 

今回、ケガ人などはいなかったようだが、乗客もこのような姿勢でとどまり続けたのは辛かったに違いない。(了)

 

出典元:NYPost:Roller coaster breaks down, leaving passengers dangling 100 feet in the air(7/24)

Return Top