Switch news

配管済みオール18金の「黄金の便器」が、イギリスの宮殿から盗まれた

配管済みオール18金の「黄金の便器」が、イギリスの宮殿から盗まれた
Wikipedia/America (toilet)

イギリス・オックスフォードのブレナム宮殿に設置されたゴールドのトイレが盗まれた。

 

オール18金製のそのトイレは、宮殿内で開催される美術展の展示だった。重さ100kgを超え、実際に使用できるように配管も済まされていたため、まさか盗まれるとは思わず、警備関係者は油断していたようだ。

 

噴き出した水が床にあふれていた

 

「アメリカ」というのがそのトイレに付けられたタイトル。イタリアの現代アーティストであるマウリツィオ・カテラン氏が2016年に制作したものだ。展示作品兼実用トイレとして、アメリカ・グッゲンハイム美術館のトイレに設置され、これまでに10万人以上が実際に使用している。

 

Wikipedia/America (toilet)

 

今回、イギリス・ブレナム宮殿で開かれる美術展にこのトイレが運ばれ、同じ形で展示される予定だった。しかし、一般公開前に盗まれてしまった。

 

Blenheim Palace

 

今月14日の早朝に通報を受けた警察が現場に到着してみると、トイレは無く、剥き出しの配管から噴き出した水が床に溢れていたそう。市警察のJess Milne警部は海外メディアにこう話している。

 

盗まれた美術品は金で作られた高価なトイレで、宮殿内に展示されていたものです。

そのトイレは建物の水道管と繋がっていたため、盗難現場は水による大きな被害がありました。

盗んだグループは、少なくとも2台の車に乗っていたと我々は考えています。

盗みの手口は謎

 

一般のトイレより遥かに重く、しかも部屋に据え付けられたトイレが盗まれたことに、関係者は一様に驚いている。犯人が短時間の間にどうやってトイレを取り外したか、そして、どうやって宮殿の外まで運び出したのかは謎のままだ。ブレナム宮殿の管理責任者であるDominic Hare氏はこう言う。

 

この盗みは周到に計画されたもののはずです。私はトイレの重さを正確に知りませんが、大の大人が2人がかりでも簡単には持ち上げられないはずです。

 

海外メディアによれば、18金には75%の純金が含まれており、このトイレの場合重さは103kgになるそう。またカテラン氏は、窃盗犯がトイレを融かして金塊として売れば、現在の金の価格で換算して約400万ドル(約4億3000万円)になると述べている。(了)

 

出典元:Mail Online:Well, that is £5million down the pan! Solid 18-carat gold toilet stolen in daring ‘flush and grab’ raid on Blenheim Palace art exhibition ‘will be melted down by thieves’(9/15)

出典元:The New York Times:Golden, Going Gone: 18-Karat Gold Toilet Is Stolen(9/14)

Return Top