Switch news

知っておきたい世界のニュース

ロシアで路面凍結によりバスがスリップ、コントロールを失い歩道に突っ込む

ロシアで路面凍結によりバスがスリップ、コントロールを失い歩道に突っ込む
YouTube/ViralHog

ロシアでバスがスリップをし、バス停に侵入していく、少しハッとさせられる映像が撮影された。

 

携帯電話を操作していた女性が気付かず

 

その事故が起きたのは昨年の12月14日、場所はロシア西部にあるYaroslavl市とされている。

 

当時、路面が凍結していたらしく、停留所に向かっていたバスが突然、スリップ。コントロールを失い、歩道に突っ込んだという。

 

バス停の前の歩道には女性が立っていたが、携帯電話を操作していたらしく、バスが近づいてきても気づかなかったようだ。そのため女性はバスにぶつかり、後ろに倒れてしまった。その様子がこちら。

 

女性にケガはなし、運転手も無事を確認

 

この映像を撮影したのは、Aleksey Markovさんで、その後動画は「Viral Hog」のYouTubeチャンネルに投稿された。

 

女性が倒れた後、バスの運転手はすぐに降りて、彼女の無事を確認したという。

 

また付近にいた人たちも集まり、彼女を助け起こしたそうだ。女性にケガはなく、その後別のバスに乗り込んでいったという。

 

雪に慣れているロシアでさえバスがスリップするとは、ちょっと意外な瞬間といえるかもしれない。(了)

 

出典元:MailOnline:Terrifying moment bus skids off icy road and knocks down woman waiting at stop in Russian city – before she gets up and catches the next one(1/3)

記事が気に入ったら、ツイッターで
Switch Newsをフォローしよう!

ニュースレターの配信を始めました!

1日1回、新着ニュースをまとめて、メールでお送りしています。

形式など詳しいことは、こちらの「 ニュースレターについて 」をご覧ください。

スパムを送信したり、メールアドレスを共有したりすることは決してありません。
詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。

Return Top