Switch news

知っておきたい世界のニュース

水の中でワニに遭遇、超接近して撮影された動画にドキドキ

水の中でワニに遭遇、超接近して撮影された動画にドキドキ
Instagram/ken_kiefer_underwater

メキシコで、水の中にいるワニをすぐ近くで撮影した、ちょっとドキドキするような動画が公開されている。

 

メキシコのセノーテで撮影

 

その動画を撮影したのは、アメリカ・テキサス州、ヒューストン出身のKen Kieferさん(52)だ。

 

水中カメラマンの彼は夏の間、メキシコの町、Tulumを訪れ、セノーテの中に入り撮影をしていたという。

 

その時、偶然大きなワニに遭遇。その姿を間近で撮影し続けた。それがこちら。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ken Kiefer(@ken_kiefer_underwater)がシェアした投稿

他にもサメに接近した写真も多数

 

セノーテとは、石灰岩地帯に見られる陥没穴に地下水が溜まった天然の泉、井戸のこと。主に中米ユカタン半島に数多く存在している。

 

この時、ワニは大人しく、Kieferさんやそばにいた女性にも全く関心を払っておらず、襲ってくることもなかったという。

 

Kieferさんは動画をインスタグラムに投稿しているが、彼のアカウントにはワニ意外にも、さまざまなサメを水中で撮影した写真などもあった。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ken Kiefer(@ken_kiefer_underwater)がシェアした投稿

 

突然、ワニが襲いかかってきたらと思うとドキドキするが、今回は何事もなく良かったと言えるだろう。(了)

 

出典元:Caters Clips:Swimmers Get Up-Close With Crocodiles(9/20)

記事が気に入ったら、ツイッターで
Switch Newsをフォローしよう!

ニュースレターの配信を始めました!

1日1回、新着ニュースをまとめて、メールでお送りしています。

形式など詳しいことは、こちらの「 ニュースレターについて 」をご覧ください。

スパムを送信したり、メールアドレスを共有したりすることは決してありません。
詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。

Return Top