Switch news

知っておきたい世界のニュース

パトカーに侵入し、書類を食べてしまったヤギ、警察官も困惑【動画】

パトカーに侵入し、書類を食べてしまったヤギ、警察官も困惑【動画】
Facebook/Madison County Sheriff's Office

アメリカで保安官代理とヤギとのユニークなやりとりが撮影された。

 

パトカーで書類を食べていたヤギ

 

その動画を公開したのは、アラバマ州のマディソン郡保安官事務所だ。

 

その投稿によれば、ケーシー・スロワー保安官代理は先日、民事書類の配達を終えてパトカーに戻る途中、物音を聞いたという。

 

すると彼は2匹のヤギを発見。1匹は開いていたパトカーの運転席のドアの中に、もう1匹はボンネットの上に登っていたそうだ。

 

しかも車内にいたヤギは書類をむしゃむしゃ食べながら動き回っていたとか。スロワー保安官代理は何度も「出ていきなさい!こら、出ていきなさい」と繰り返し言い続けた。その様子がこちら。

 

 

Madison County Sheriff’s Officeさんの投稿 2022年8月26日金曜日

スポンサーリンク

いつも車のドアは開けている

 

スロワー保安官代理によれば、犬に遭遇した時にすぐに車に戻れるよう、いつもドアを開け放しておくという。

 

しかし今回のように、パトカーでヤギに遭遇したのは、初めてだと語っている。

 

投稿には、「あなたの夜を明るくする、金曜日の面白いユーモアをどうぞ」と書かれており、動画を見た人からも「とても面白い」「どのヤギも法を尊重していない(笑)」「投稿してくれてありがとう、間違いなく僕に笑いをもたらしてくれたよ」といったコメントが寄せられたそうだ。

 

当サイトでも以前も、警察の書類を食べてしまうヤギの話題を投稿しているが、こちらも是非、ご覧いただきたい。(了)

 

ヤギがパトカーに乗って書類をムシャムシャ、女性警官に頭突きを食らわす

出典元:AL:Funny video shows Alabama deputy’s unexpected – and hungry – visitors(8/29)

記事が気に入ったら
Switch Newsをフォローしよう!


Return Top