露でプーチン独裁に反対するデモが発生、首都で200以上逮捕か【動画】

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

ロシアでプーチン大統領の独裁に反対するデモが起き、200人以上が拘束されるという事態が発生した。

 

デモの背景には急進的な政治家の存在が

 

ロシアの警察によれば、11月5日に首都のモスクワで起きた反プーチン・デモでは、少なくとも260人が逮捕されたという。

 

拘束された人々は急進的・愛国主義的な政治家、Vyacheslav Maltsev氏の活動と、つながりがあると考えられているそうだ。

 

Maltsev氏は非常に過激な思想の持ち主で、昨年の選挙で行われたテレビ討論では、プーチン大統領が弾劾されることを求めていたとか。

 

またYouTubeチャンネルを通じて、市民に「革命」を起こすよう呼びかけていたとされている。

YouTube/Radio Free Europe/Radio Liberty

他の都市も合わせると400人以上拘束か

 

しかしその後、ロシア政府を転覆させるという過激な手法をとったことで、当局から逮捕状が出され、現在Maltsev氏は海外で暮らしているという。

 

そして今回、Maltsev氏に共感する過激な反政府グループがデモを行い、モスクワだけでなく他の5つの都市でも多くが拘束されたとか。

 

AFP通信では、今回のデモはモスクワで376人、サンクトぺテルブルクで13人など、ロシア全土で412人が逮捕され、彼らはロシア連邦捜査委員会の捜査官により尋問を受けたと報じている。

YouTube/Radio Free Europe/Radio Liberty

参加者は多くが20代男性、ナイフなどを所持

 

デモの参加者のうち何人かはナイフやメリケンサック、さらにゴム弾を使用する拳銃を所持していたとされ、多くは20代の男性だったそうだ。

 

逮捕された人のうち、数人はすぐに釈放されたようだが、まだ多くが拘束されていると見られている。

 

また今回のデモは前日の11月4日に引き続いて行われたもので、その際も多くのデモ参加者が拘束されたという。(了)

 

出典元:BBC:Russia protests: At least 260 nationalist Putin opponents held(11/5)

出典元:AFP:打倒「プーチン独裁」 ロシア各地でデモ、400人超拘束(11/6)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でswitch newsをフォローしよう!


  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •