Switch news

ボストン・ダイナミクス、犬型ロボットがトラックを引っ張る動画を公開

ボストン・ダイナミクス、犬型ロボットがトラックを引っ張る動画を公開

現在、ソフトバンクグループの傘下にあるロボット・メーカー「ボストン・ダイナミクス」が、新たな動画を4月16日に公開した。

 

10体のロボットが力を合わせる

 

その動画に登場するのは、4本足の犬型ロボット「SpotMini」だ。

 

BostonDynamics

 

最初のシーンでは「SpotMini」が10体で力を合わせ、何かを引っ張る様子が映っている。

 

YouTube/BostonDynamics

 

やがて画面左から、大型のトラックが姿を現した。

 

YouTube/BostonDynamics

 

メーカーの説明によれば、このトラックはニュートラルの状態になっており、道の傾斜は1度(わずかに坂道)になっているという。

 

動画では10体のロボットが力を合わせ、最後まで重いトラックを引っ張って行く姿が映っていた。

 

アームを使ってドアを開けられる

 

この「SpotMini」の重量は30kg。バッテリーを装着しており、1回の充電で90分間動き続けることが可能だという。

 

またロボットには周囲の状況を認識できるセンサーも取り付けられており、ロボットアームを使ってドアを開けたり、物を掴んだり離したり、とさまざまな動作ができるそうだ。

 

以前の動画でも、1体の「SpotMini」がドアノブをひねって開け、仲間を部屋へ通す姿が公開されている。

 

 

またこのロボットは体も小柄で、身軽に動けるため、オフィスや自宅でも使えるという。

 

現在、すでにアメリカの工場で生産ラインに乗っており、まもなく購入などさまざまな申し込みができるそうだ。(了)

 

 

出典元:METRO:Legion of robot dogs display terrifying feat of strength by dragging a truck(4/17)

Return Top