Switch news

知っておきたい世界のニュース

米上院議員がテレビに出演、ロシア国民にプーチン大統領の暗殺を呼びかける

米上院議員がテレビに出演、ロシア国民にプーチン大統領の暗殺を呼びかける
Twitter/Lindsey Graham

アメリカのリンゼイ・グラハム上院議員が、テレビでロシアのプーチン大統領が暗殺されるべきだと述べた。

 

テレビに出演し、暗殺が唯一の解決策

 

グラハム上院議員は3月3日の夜、保守系メディア・FOXニュースの番組に出演。プーチン大統領は自国民によって暗殺されるべきだと発言した。

 

グラハム上院議員は、暗殺がロシアのウクライナ侵攻によって引き起こされた危機を終わらせる唯一の方法である、と主張したという。

 

 

さらに同上院議員は、ジュリアス・シーザーの裏切り者(ブルータス)と、1944年に失敗に終わったアドルフ・ヒトラー殺害計画の立案者(シュタウフェンベルク大佐)を引き合いに出し、ツイッターでもこの発言を繰り返したそうだ。

 

スポンサーリンク

ツイッターでもロシア国民に呼びかける

 

グラハム上院議員はツイッターにおいて、次のように述べ、ロシア国民にプーチン暗殺を促した。

 

「ロシアにブルータスはいるのか?ロシア軍に、より優れたシュタウフェンベルク大佐はいるのか?これ(ウクライナへの攻撃)を終わらせるのは、ロシアにいる誰かが、この男(プーチン大統領)の命を奪うことだ。その人物は、自身の国、そして世界に素晴らしい奉仕をすることになるだろう」

 

 

「これを正すことができるのは、ロシアの人々だけだ。言うは易し、行うのは難し。もしあなたたちが残りの人生、暗闇の中で暮らしたくないのなら、酷い貧困の中で世界から孤立したくなければ、進んで取り組む必要がある」

 

 

グラハム氏は、米空軍の弁護士として30年以上、現役そして予備役として活躍したという。またアメリカの共和党内では、軍事・外交問題で影響力のある人物と見なされている。(了)

 

出典元:THE WALL STREET JOURNAL:Lindsey Graham Calls for Russians to Assassinate Putin(3/3)

記事が気に入ったら、ツイッターで
Switch Newsをフォローしよう!

Return Top