Switch news




欧州初の水中レストランがついにオープン!気になるその内部とは?

欧州初の水中レストランがついにオープン!気になるその内部とは?
Instagram / underlindesnes

欧州で初となる“水中レストラン”開設に向けた計画が進められていることは、一昨年に本サイトでもお伝えさせていただいた。

 

そんな欧州待望の水中レストランが今月20日ついにオープンし、注目を集めている。

 

欧州初、世界最大の水中レストラン

 

話題の“水中レストラン”は、ノルウェー南端の海岸に位置するその名も「Under」。

 

Ivar Kvaal

 

ノルウェー語で“Under”とは下に位置することを指すと共に、奇跡や驚くべきことを指す意味もあるという。

 

まるでコンクリート製のコンテナが沈没してしまったかのような外観が特徴の「Under」は、欧州で初の水中レストランであると同時に、100人を収容可能。世界でも水中レストランとしては最大のものとなるという。

 

気になる水中レストランの内部は?

 

その内部は一体どのようになっているのだろうか。

 

木の板張りとなった上階から8メートルにも及ぶという長い階段を抜けると、目の前に広がるのは海中を見渡すことができる巨大な窓が設置されたダイニングエリアだ。ここでは40人ものゲストが収容できるという。

 

View this post on Instagram

Welcome under www.under.no Foto: @ivarkvaal

A post shared by Under (@underlindesnes) on

 

これについてレストランのデザインを手がけたノルウェーの建築会社「Snøhetta」の創立者Kjetil Traedal Thorsen氏は、「水中を見せる大きな窓は水族館などとは違い、本物だ」と説明。

 

Snøhettaはノルウェーの首都オスロのオペラ座や、米国ニューヨークにある同時多発テロの追悼施設、「ナショナル・セプテンバー11メモリアル&ミュージアム」を建設したことでも知られており、Traedal Thorsen氏はレストランが厳しい気候状況にも耐えうるものであると自負している。

 

料理は地産の食材とシーフードが中心

 

一方、「Under」で提供される料理は18品から成り、主として地産の食材とシーフードを利用したフルコースになるとのこと。

 

料理を手掛けるのは、ミシュランの星がついたトップレストランで経験を積んできたシェフらによる16人のチームとのことで、水中に位置するというエンターテインメント性のみならず、レストランとしてのクオリティも担保されているようだ。

 

View this post on Instagram

A taste of Under – by @ellitsgaard_diaries 📷 @martinepetra

A post shared by Under (@underlindesnes) on

 

お値段は飲み物も含めて最大一人3700クローネ(約4万7000円)と少々お高めだが、それでも既に7000人以上もの人がレストランの予約を行っているとのこと。

 

同店のオーナーの一人Gaute Ubostad氏は、年間約1万2000人もが利用することを見込んでいるという。

 

 

欧州で初となる海中レストラン「Under」。ノルウェーを訪れる予定のある方は、こちらにも一度足を運ばれてみてはいかがだろうか。(了)

 

出典:ReutersGoing ‘Under’: Europe’s first underwater restaurant opens in Norway(3/20)

出展:Boredpanda:Underwater Restaurant Has Been Completed In Norway And It Looks Out Of This World

Return Top