Switch news

World News Odyssey

Pickup

激しい強風でトランプ大統領の髪が舞う、謎に満ちた構造が明らかに

激しい強風でトランプ大統領の髪が舞う、謎に満ちた構造が明らかに
YouTube/strangervideo

謎に満ちたトランプ大統領の髪型の構造が、先日強風によって偶然明らかにされた。

 

専用機に乗る前、強風で髪が煽られる

 

トランプ大統領(71)は独特のヘアスタイルをしており、以前からどのような構造になっているのか関心が寄せられてきたが、明らかにされていない。

 

しかし先週の金曜日、トランプ大統領が専用機の「エアフォースワン」に乗り込む際に、強風が発生。

 

風であおられ、整えられていた髪が舞い上がり、髪の毛の構造が明らかになった。その動画がこちら。

動画を見ると後頭部全体の髪がかなり薄くなっている。逆にサイドの髪が非常に長く、普段はその部分を後ろに流して、後頭部を隠すようにしていたのが分かる。

 

医師は完全に自毛だと主張

 

またトランプ大統領の髪は以前から、自毛かウィグか、それとも植毛をしているのではないかと憶測を呼んでいたという。

 

しかし大統領専属の医師であるHarold Bornstei​n氏は昨年、取材に対し、トランプ大統領の髪は完全に自毛だと主張。

 

ただし先月、Ronny Jackson医師は大統領が前立腺肥大の治療薬である「プロペシア」を含む、複数の薬を服用していると認めている。

 

ちなみにトランプ大統領は「Head and Shoulders」というシャンプーを使い、ドライヤーを使わず、1時間かけて自然に髪を乾かしているそうだ。(了)

 

出典元:NYPost:Trump’s bad hair day gets worse after gust of wind(2/7)

出典元:INDEPENDENT:Footage of Donald Trump’s bad hair day goes viral(2/8)

Return Top