Switch news

中国人男性が恋人にプレゼントしたのは、1000万円相当の「海」だった!

中国人男性が恋人にプレゼントしたのは、1000万円相当の「海」だった!
写真AC

中国で5月20日は、バレンタインデーのような「恋人の日」とされている。中国のカップルは、この日に愛を告白したり、プレゼントを贈るなどしているそうだ。

 

こんなロマンチックな日に、彼氏から本物の海をプレゼントされた女性がいる。彼女のSNS(WeChat)投稿によれば、張(チャン)さんというその男性は、210ヘクタール(2.1平方キロメートル)に及ぶ海の使用権を彼女に贈ったという。

 

競売で競り落とした海の使用権

 

彼女が贈られた「海」は、中国・山東省沖にある牛山島付近の海域、210ヘクタール分だ。

 

この海域はある漁業会社のものだったが、オンラインの競売に出品され、女性の彼氏である張さんが682,662元(約1080万円)で落札した。

 

プレゼントされた女性は喜びの声をWeChatに投稿しているが、そのスクリーンショットを掲載した地元メディアによると、「彼氏が5月20日のプレゼントを忘れていたので不平を言った」ところ、驚いたことに「海の一部」をプレゼントしてくれたそうだ。

 

中国では海の使用権を売買できる

 

彼女の投稿には、彼氏のロマンチックなプレゼントを褒めるコメントが寄せられる一方、海の使用権に疑問を持った人たちから「フェイクの投稿ではないか」という意見も出ているらしい。

 

だが、海外メディアが中国の弁護士に確認したところ、海の使用権は中国の法律で規定されており、張さんがそれを競り落としたことに何も問題はないとのこと。弁護士はこう話している。

 

中国の財産法では、中国の領海は国に属し、海そのものは売買できないことになっていますが、使用権は認められています。組織や個人が国に申請すれば、使用権を合法的に取得できます。

 

海域の競売が行われたのは淘宝(タオバオ)系のオークションサイト。今でも競売結果や海域の地図、写真を見ることができる。

 

司法拍卖

 

ところでこの女性、210ヘクタールの海域を何に使えばいいのだろう?釣りをして遊ぶ?魚の養殖事業を始める?他にも海域を、第三者にレンタルすることもできるらしい。(了)

 

出典元:Odditycentral:Man Buys Girlfriend $99,000 Worth of Ocean as Chinese Valentine’s Day Gift(5/29)

出典元:Sixth Tone:Chinese Man Buys Girlfriend $99,000 Worth of Ocean(5/28)

Return Top