Switch news

知っておきたい世界のニュース

ドイツにある「テスラ」の大規模工場がイベント会場に変身

ドイツにある「テスラ」の大規模工場がイベント会場に変身
Twitter/Tobias Lindh

ドイツで新たに自動車工場が作られ、先日そこで大規模なイベントが開催された。

 

屋台やゲームセンターも設置

 

その工場とは、米自動車メーカー「テスラ」のもの。ベルリンにあり、10月9日には広大な敷地内でさまざまなイベントが開催されたという。

 

工場の敷地内には観覧車やメリーゴーランド、ゲームセンター、多くの屋台が設置され、ベルリンやブランデンブルクなどから約9000人近くの観客が集まったそうだ。

 

またイベントのハイライトである「レイブ(ダンスパーティー)」では、たくさんの風船や踊るロボット、音楽に合わせて電気を発するテスラコイルなどが作られた。それがこちら。

 

イーロン・マスク氏もステージに登場

 

「テスラ」の創業者のイーロン・マスク氏もこの会場を訪れ、イベントのステージに上がり、来場者を歓迎したという。

 

またマスク氏は、この工場では水をほとんど使わず、持続性のあるバッテリーを生産する体制を組んでいると発表した。

 

この工場で最初に作られた車は、12月までに配送される予定で、それ以降は年間50万台の「テスラ」を生産する予定だとされている。

 

マスク氏は長い間、テクノミュージックのファンで、音楽プロデューサーとして、すでにいくつかの曲も発表しているという。(了)

 

出典元:MusicTech:Elon Musk turned Tesla’s Berlin Gigafactory into a giga rave cave for a festival(10/14)

記事が気に入ったら、ツイッターで
Switch Newsをフォローしよう!

ニュースレターの配信を始めました!

1日1回、新着ニュースをまとめて、メールでお送りしています。

形式など詳しいことは、こちらの「 ニュースレターについて 」をご覧ください。

スパムを送信したり、メールアドレスを共有したりすることは決してありません。
詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。

Return Top