Switch news




突然、道路にカラフルな恐竜の像が出現、皆が足を止め注目を集める

突然、道路にカラフルな恐竜の像が出現、皆が足を止め注目を集める
Twitter/Marwell Wildlife

イギリスの街に突然、カラフルな恐竜の像が出現し、多くの人々によって目撃された。

 

人々は二度見し、携帯で撮影

 

これは「ベロキラプトル」という恐竜の像で、イングランド南部のハンプシャーにある「Marwell Zoo」へ運ばれる途中だったという。

 

この像は7フィート(約2.1m)もあり、高速道路「M27」沿いののどかな村の通りを、平らな荷台に載せられ運ばれていったそうだ。

 

目撃した人は「広場へ向かう途中に、この巨大でカラフルな恐竜を見るのは、なんとも奇妙な光景でした」と語っている。

 

また人々は立ち止まり、二度見し、写真を取るため携帯を取り出していたとか。そして子供たちは喜び、サイクリストもバイクを止め、バスの運転手も自撮りをするため、車両を片側に寄せたと言われている。

 

Twitter/Marwell Wildlife
Twitter/Marwell Wildlife
Twitter/Marwell Wildlife

4人で260時間もかけて製作

 

実はこの恐竜は全て「レゴ」でできたもので、レゴの製作所(ビルディング・ワークショップ)から「Marwell Zoo」へ運ばれる途中だったという。

 

そしてこれを作るのに6万8370個のブロックが使われ、重さはなんと328.5kg以上。4人がかりで製作し、合計で260時間もかかったそうだ。

 

「Marwell Zoo」では今週の金曜日から「ブロックザウルス」と呼ばれるイベントが開催される予定で、このレゴの「ベロキラプトル」もそこでデビューするとか。

 

またイベントでは「ベロキラプトル」以外にも、合計で200万個のブロックから作られた50体ものレゴの恐竜が展示され、家族連れや恐竜好きな人々も楽しめるという。

 

 

 

レゴはこれまでもさまざまな物を作っているが、巨大な恐竜まで作ってしまうとはすごい。(了)

 

 

出典元:MailOnline:Where will they Jurassic Park? Dozens of LEGO dinosaurs spotted on the M27 in bizarre migration(4/2)

出典元:Daily Echo:Motorists stunned by Lego dinosaur en route to Marwell Zoo(4/1)

Return Top