Switch news

知っておきたい世界のニュース

1発のロケット弾でロシア兵25名が死亡か?ウクライナ東部での動画が浮上

1発のロケット弾でロシア兵25名が死亡か?ウクライナ東部での動画が浮上
Twitter/Special Kherson Cat

SNS上に、多くのロシア兵が1発のロケット弾で死亡したと主張する動画が浮上している。

 

建物に1発のミサイルが着弾

 

その動画が撮影されたのは、ウクライナ・ドネツク州の町、ソレダールとされている。

 

動画には、複数のロシア兵(動画ではワグネルの傭兵と説明)が道路を歩いていき、やがて1つの建物に入っていく様子が映っていた。

 

やがて建物に1発のロケット弾が着弾。建物は大きな爆発を起こし、粉々に吹き飛んでいった。その様子がこちら。(爆発シーンは55秒後頃から)

 

 

動画において解説者は、この攻撃で25人のロシア兵が死亡したと主張している。

 

スポンサーリンク

「HIMARS」による攻撃と主張

 

この動画は、戦線を監視している親ウクライナのツイッターアカウント「@bayraktar_1love」が1月13日に投稿したもの。

 

投稿では、この攻撃で使われたのが高機動ロケット砲システム「HIMARS/ M270」のロケット弾だと記している。

 

また「@bayraktar_1love」のアカウントには、後ろに人がいるにも関わらず、ロケットランチャーを撃ってしまう間抜けなロシア兵の動画も投稿されていた。

 

 

下はウクライナ軍に捕まえられた「ワグネル」の傭兵とみられ、なぜ女性用のブーツを履いているのか、尋問を受けている。

 

 

無論、今回の動画での主張は確認できていないが、ソレダールではロシア軍とウクライナ軍が激しい戦闘を繰り広げており、以前から多くの犠牲者が出ていると報じられている。(了)

 

出典元:METRO:Soldier wipes out entire Russian unit with single strike from rocket launcher(1/15)

記事が気に入ったら
Switch Newsをフォローしよう!


Return Top