switch

「お前を…」B・ピットがセクハラ・プロデューサーに浴びせた言葉とは?

「お前を…」B・ピットがセクハラ・プロデューサーに浴びせた言葉とは?

女優らに数々のセクハラや性的暴行を繰り返してきたとされる、アメリカの大物プロデューサー、ハーヴェイ・ワインスタイン容疑者。彼に対し以前、俳優のブラッド・ピットが激しい言葉を浴びせていたことが明らかとなった。

 

グウィネス・パルトロウが告白

 

その事実を明かしたのは女優のグウィネス・パルトロウ。彼女は先日、ラジオ番組「Howard Stern Show」の中で、当時の経緯を説明した。

 

それによれば1994年、当時無名だったグウィネスは、ハーヴェイ容疑者がプロデュースする映画『エマ』(1996年公開)の主役に抜擢されたという。

 

しかしその後、容疑者から「仕事のミーティング」と称して、ロサンゼルスのホテルに呼び出され、性的な行為を強要させられたそうだ。

 

「彼は最高の人です」

 

その事実をグウィネスは、当時の恋人だったブラッド・ピットに告白。1995年にはブロードウェイの『ハムレット』の初日に、ブラッドが計画を立ててハーヴェイ容疑者と会うことに。

 

その時、ブラッドはハーヴェイ容疑者に対して「もし再び、彼女に不快な思いをさせたら、俺がお前を殺してやる」と言い放ったという。

 

グウィネスは、「Howard Stern Show」において次のように語っている。

 

「それは壁に向かって彼(ハーヴェイ)を力いっぱい投げつけるほどの勢いでした。彼(ブラッド)がしたことは、とても素晴らしかったわ。当時私は無名で力もなかったけど、彼は私を守るために、自身の名声と力を投じてくれたのです。彼は最高の人です」

 

当時、ブラッドは映画『12モンキーズ』や『セブン』などにも出演し、一躍人気俳優になっていたが、それでも大物プロデューサーに楯突くことはリスキーだったに違いない。

 

ましてや当時無名だった、グウィネスにしてみればなおさらだ。そのため彼女は性的被害を受けた時も役を下ろされると思い、ハーヴェイ容疑者から秘密を守るよう求められ、長い間告白できなかったという。

 

しかし昨年、ハーヴェイ容疑者は30年に渡って80人にも及ぶ女優などに対し性的行為を強要していたことが発覚。

 

ハリウッドからも締め出され、アカデミー会員の資格もはく奪され、5月25日(現地時間)にはついに強姦容疑などで逮捕された。(了)

 

出典元:INDEPENDENT:Brad Pitt ‘threatened to kill’ Harvey Weinstein over alleged Gwyneth Paltrow assault(5/24)

出典元:The Guardian:Gwyneth Paltrow: Brad Pitt threatened to kill Weinstein over alleged assault(5/24)

Return Top