Switch news

知っておきたい世界のニュース

今度は中東!バーレーンに巨大なバッタの群れが襲来、空を覆い尽くす【動画】

今度は中東!バーレーンに巨大なバッタの群れが襲来、空を覆い尽くす【動画】
Twitter/Girish Govindankutty

先日、アフリカ東部でバッタが大量に発生したことをお伝えしたばかりだが、今度は中東でもバッタの群れが確認された。

 

サウジアラビア東部にも広がる

 

そのバッタの群れが撮影されたのは2月20日、場所はバーレーンのハイウェイとされている。

 

動画には、走行中の車の上空を無数のイナゴが飛び交い、視界さえ見えにくくなったため、車がスピードを落とす様子が映っていた。

 

しかもこのバッタの群れはバーレーンだけでなく、サウジアラビアのリヤドやメッカ、カシムの街を含む一帯にも広がっていると考えられている。

 

アフリカ東部でも発生したばかり

 

専門家によれば、イナゴの大発生は低気圧が原因と考えられ、イエメンやオマーンから、サウジアラビア東部のダンマームやAl-Ahsa、アブカイクにまで強風に乗って広がった可能性があるという。

 

この少し前はアフリカ東部でイナゴが大発生し、エチオピアやソマリア、ケニアなどの食料供給を激減させたとも言われている。

 

その時のイナゴの数は3600億匹とも考えられており、ジブチやエリトリア、南スーダン、ウガンダ、サウジアラビアやイエメンでも作物にダメージを与えたそうだ。

 

アフリカではモスクワの街のサイズもあるイナゴの群れが移動しており、専門家は以前の群れで若いバッタが育つことから、4月にも2番目の大きな群れが出現する可能性があると警告している。(了)

 

 

出典元:MailOnline:Huge swarm of locusts brings traffic to a standstill in Bahrain after spreading across Saudi Arabia because of strong winds(2/21)

data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3" data-ad-format="autorelaxed">
Return Top