Switch news

知っておきたい世界のニュース

キアヌ・リーブスが、代役スタントマンそれぞれに1万ドルのロレックスを贈る

キアヌ・リーブスが、代役スタントマンそれぞれに1万ドルのロレックスを贈る
Instagram/keanucreeves.fanpage

有名人なのに自分を飾り立てず、人に親切なことで知られる俳優、キアヌ・リーブスさんが、さらに評判を上げそうだ。

 

危険を肩代わりするスタントマンに感謝の印を

 

リーブスさんは、現在、映画『ジョン・ウィック』第4作目の撮影の真っ只中。ロケ地の一つがフランスのパリだが、最近、そこのレストラン「Le Bistro Paul Bert」で、4人のスタントマンたちと一緒に食事する彼の姿が目撃された。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Lordrodney(@talesfromlordrodney)がシェアした投稿

 

その際に、リーブスさんが4人(Bruce Concepcionさん、Jeremy Marinasさん、Dave Camarilloさん、Li Qiangさん)に贈ったのが、ロレックスの腕時計「サブマリーナ」。価格は約1万ドル(約114万円)もする。

 

スタントマンの1人、Jeremy Marinasさんが、腕時計マニアが集まるインスタグラムページに画像を提供しているが、それを見ると、「JEREMY / THANK YOU / KIANU」という感謝の言葉が刻まれているのが分かる。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

WATCHMANIA(@watchmania)がシェアした投稿

 

海外メディアによれば、ロレックス「サブマリーナ」は2020年9月に発売された新モデル。リーブスさん本人もこれを持っており、お揃いにしたかったのだろう。だが、新型コロナウイルスの世界的蔓延のせいで、市場にほとんど流通していないと言われている。高額な値段もさることながら、入手するのにリーブスさんは苦労したに違いない。

 

お揃いのロレックスを披露する写真が、インスタグラムに投稿されている。

 

キアヌ・リーブスが製作総指揮、もちろん主演も

 

『ジョン・ウィック』シリーズは、引退した殺し屋ジョン・ウィックの復讐劇を描くアクション映画。主演だけでなく、製作総指揮もキアヌ・リーブスさんだ。

 

新作の『ジョン・ウィック 4』は2022年5月27日公開予定。(了)

 

出典元:boredpanda:“Best Wrap Gift Ever”: Keanu Reeves Gifts His John Wick 4 Stuntmen A $10,000 Rolex Each As A Thank-You Gift(10/26)

記事が気に入ったら、ツイッターで
Switch Newsをフォローしよう!

ニュースレターの配信を始めました!

1日1回、新着ニュースをまとめて、メールでお送りしています。

形式など詳しいことは、こちらの「 ニュースレターについて 」をご覧ください。

スパムを送信したり、メールアドレスを共有したりすることは決してありません。
詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。

Return Top