Switch news

知っておきたい世界のニュース

大統領就任式で歌ったレディー・ガガ は、「防弾ドレス」を着ていた

大統領就任式で歌ったレディー・ガガ は、「防弾ドレス」を着ていた
Instagram/ladygaga

今年1月に行われたジョー・バイデン米大統領の就任式。そこでアメリカ国歌「The Star-Spangled Banner(星条旗)を歌ったレディー・ガガさんが、「防弾ドレス」を着ていたことを打ち明けた。ドナルド・トランプ政権に「深い恐怖」を感じていたという。

 

「誰も知らないけれど、これは防弾ドレス」

 

ガガさんは今月9日、自身が過去に着たドレスへの思いを語るビデオ を、イギリス版「VOGUE(ヴォーグ)」のYouTubeチャンネルでリリースした。取り上げられたドレスの中には、バイデン大統領の就任式で歌った時のものもあった。

 

 

体にフィットした濃いネイビーのジャケットに、シルクの赤い舞踏会用スカートを組み合わせたオーダーメイドのドレス。それについて語るガガさんの口から、意外な言葉が漏れた。

 

「これは、今まで着たなかで、私が気に入っているもののひとつ。スキャパレリ(Schiaparelli)のデザインで、大統領就任式のためのもの。そして、誰も知らないけれど、これは防弾ドレス(bulletproof dress)なのよ」

 

スキャパレリはファッションブランド名。就任式のドレスはそこのクリエイティブディレクターであるダニエル・ローズベリー氏がデザインしている。だが、彼がドレスを防弾仕様にしたという確証は今のところなく、この件を取り上げたメディアは、ドレスの下に防弾チョッキを着ていたことを、ガガさんは「防弾ドレス」と言った可能性もあるとしている。

 

式典中に撃たれる可能性

 

ドナルド・トランプ前大統領の支持者による国会議事堂襲撃事件が起こったのは、就任式の数週間前。ガガさんは式の前日、議事堂の周りを歩いて、暴動があったことを示す証拠を見て回ったという。

 

当然、頭の中には、バイデン大統領の就任に反対する一派に撃たれるかもしれない、という危惧があったのだろう。メディアにこう話している。

 

「多くのアメリカ人同様、トランプ政権の時は私も、深い恐怖を抱いていました。そして、45代大統領を押し出し、46代大統領を迎え入れたことは、将来の自分の子供たちに(誇りを持って)語り聞かせることができます」(了)

 

 

出典元:The Western Journal:Lady Gaga Says She Wore a ‘Bulletproof Dress’ to Biden’s Inauguration, Felt ‘Deep Fear’ When Trump Was President(11/9)

出典元:People:Lady Gaga Recalls Wearing Dove Brooch at Joe Biden’s Inauguration and Says Dress Was ‘Bulletproof’(11/8)

記事が気に入ったら、ツイッターで
Switch Newsをフォローしよう!

ニュースレターの配信を始めました!

1日1回、新着ニュースをまとめて、メールでお送りしています。

形式など詳しいことは、こちらの「 ニュースレターについて 」をご覧ください。

スパムを送信したり、メールアドレスを共有したりすることは決してありません。
詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。

Return Top