Switch news

知っておきたい世界のニュース

湖で死んだように浮かんでいた子鹿、心肺蘇生により奇跡的に息を吹き返す

湖で死んだように浮かんでいた子鹿、心肺蘇生により奇跡的に息を吹き返す
YouTube/ViralHog

アメリカの湖で浮かんでいた子鹿の命を、男性らが救う動画が撮影された。

 

死んだ魚のようなものが浮いていた

 

この出来事が起きたのは6月2日、場所はテキサス州の街、Tylerにある湖とされている。

 

動画に映っていた男性、Brianさんは当時、娘のBrynnちゃんと一緒に湖でボートに乗って楽しんでいたという。

 

その時、湖に死んだ魚のようなものが浮かんでいるのを発見。近づいて見ると、毛に白い斑点があり、子鹿だとわかったそうだ。

 

Brianさんはすぐに子鹿をすくい上げたが、もはや呼吸もしておらず、死んでいるような状態だったとか。

 

YouTube/ViralHog

胸を圧迫し、息を吹き込む

 

それでもBrianさんは岸まで運ぶと、近くにいた人の助けを借り、子鹿に人工呼吸を伴う心肺蘇生を施したという。

 

そして1人の男性が子鹿の胸を圧迫し、Brianさんが口から息を吹き込むと、子鹿の心臓が動きだしたそうだ。

 

YouTube/ViralHog

 

その鼓動はまだ弱かったが、突然子鹿は息を吹き返し、タオルの中で起き上がろうとし始めた。

 

YouTube/ViralHog

 

現在、子鹿は回復し、リハビリ後には自然に帰される予定。Brianさんは「子鹿を救うことができるとは思っていなかったが、助けることができて嬉しい」と語っている。(了)

 

 

出典元:MailOnline:Bambi breathes again! Incredible moment two men use CPR to revive lifeless fawn found floating on a lake(6/6)

data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3" data-ad-format="autorelaxed">
Return Top