Switch news

知っておきたい世界のニュース

タールにまみれた子犬、保護団体の努力で回復し、見違える姿に変身

タールにまみれた子犬、保護団体の努力で回復し、見違える姿に変身
YouTube/Animal Rahat

インドでタールにまみれて死にかけていた子犬が、見違えるほど元気な姿になり、その過程が動画で紹介されている。

 

タールにまみれ、ゴミや泥で覆われる

 

そのワンコとは、マハラシュトラ州で暮らす子犬の「Champi」だ。

 

「Champi」は先日、Solapur市内の道路でタールにまみれて動けず、ゴミや泥に覆われた状態で発見されたという。

 

そこで動物保護団体「Animal Rahat」のメンバーは、道路にくっついた状態の「Champi」を救出。施設で世話をし続けたそうだ。

 

YouTube/Animal Rahat

4日間かけてタールを溶かし、取り除く

 

「Animal Rahat」のボランティアは、4日間かけて、植物やココナッツオイルを使い、「Champi」の荒れた皮膚にこびりついたタールを溶かし、取り除いたという。

 

その後もエサを与え、リハビリも行った結果、「Champi」の毛が再び生え、数週間後には見違えるほど元気になったそうだ。その様子がこちら。

 

 

「Animal Rahat」のメンバーは、犬だけではなく、ラクダやロバ、去勢牛など、マハラシュトラ州内において捨てられ、または働かされてきた動物などを救助し続けてきたという。

 

また通報を受けて現場へ向かい、獣医として動物を診察し、治療を行い、リハビリまで行ってきたそうだ。(了)

 

 

出典元:NYPost:Dog found covered in tar and stuck to street makes miraculous recovery(8/14)

記事が気に入ったら、ツイッターで
Switch Newsをフォローしよう!

ニュースレターの配信を始めました!

1日1回、新着ニュースをまとめて、メールでお送りしています。

形式など詳しいことは、こちらの「 ニュースレターについて 」をご覧ください。

スパムを送信したり、メールアドレスを共有したりすることは決してありません。
詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。

Return Top