Switch news

知っておきたい世界のニュース

アニマルシェルターが火事!命がけで犬や猫たちを救ったのはホームレス男性だった

アニマルシェルターが火事!命がけで犬や猫たちを救ったのはホームレス男性だった
Facebook/W-Underdogs

捨てられたペットを保護するアニマルシェルターが火に包まれた。施設内には犬や猫たちが取り残されていたが、燃える建物に入ることは消防士も躊躇した。

 

だが、そこに一人のホームレス男性が飛び込んで行き、動物たちの命を救った。これは今月18日にアメリカ・ジョージア州であった出来事だ。

 

アニマルシェルターが火事に

 

火事になったのはジョージア州アトランタ市にあるアニマルシェルター「W-Underdogs」。その時、スタッフは市内で募金活動をするために出払っていたが、保護されて飼われていた犬や猫が建物の中にいた。

 

それを助けたのが、Keith Walkerさんという53才の男性。W-UnderdogsのFacebookに彼の写真や、焼け残った建物内部の様子などが公開されている。

 

 

ホームレスのWalkerさんが命がけで犬猫たちを救ったのには、それなりの理由がある。海外メディアによれば、彼はBravoという犬と一緒に暮らしており、その愛犬を夜の間だけアニマルシェルターに預けていたのだそう。一夜明けてBravoを引き取りに来たWalkerさんは、建物が燃えているのを目の当たりにした。後にメディアのインタビューを受けて、彼はこう話している。

 

死ぬほど怖かったですよ。嘘じゃありません。煙がもうもうと湧き出る建物の中に入って行くなんて、本当に恐ろしかったです。でも、神様が私をそういう立場に置いたんです。中の動物たちを助けなさい、とね。一匹の犬を愛せる人間なら、他の誰をも愛せるはずです。Bravoは私の親友です。そして、彼(Bravo)なしに今の私はありません。だから他の動物たちも助けなきゃ、と思ったんです。

 

犬6匹、猫10匹を全部救った

 

火事の様子を近くで見ていた「W-Underdogs」の設立者、Gracie Hamlinさんはこう話す。

 

彼(Walkerさん)は私たちの守護天使です。その時、消防士ですら犬を助けようとしませんでした。動物管理局に連絡して、そちらに任せたのです。しかし彼(Walkerさん)はすでに建物の中に入っており、犬や猫たちを安全な場所に引っ張り出していました。

 

Walkerさんは、建物の中にいた犬6匹、猫10匹の全てを救い出したとのこと。

 

「火事を現場で見ていて、どれだけ早く火が燃え広がるかは分かっています。そんな中で動物たちを救ってくれた彼は、私たちのヒーローです」とHamlinさんは言う。(了)

 

出典元:CNN:A homeless man rescued all the animals at a shelter after it caught on fire(12/27)

出典元:Hindustan Times:Guardian angel: Homeless man risks his own life, runs inside burning shelter to save animals(12/27)

出典元:Indian Express:Homeless man rescues animals trapped in burning shelter, wins praise online(12/28)

記事が気に入ったら、ツイッターで
Switch Newsをフォローしよう!

ニュースレターの配信を始めました!

1日1回、新着ニュースをまとめて、メールでお送りしています。

形式など詳しいことは、こちらの「 ニュースレターについて 」をご覧ください。

スパムを送信したり、メールアドレスを共有したりすることは決してありません。
詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。

Return Top