あなたの猫も大満足!大川家具が作る猫専用家具の完成度がすごい

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

スウェーデン発の大手家具メーカー、IKEAが昨今発売を開始したペット専用家具について、日本の競合他社がその後を追っているという。

 

福岡県大川市の職人による共同事業である大川家具は、猫専用の家具を開発、その高い品質は猫を満足させるのに十分なものとなっている。

 

産業振興のための呼び物でも高い品質

 

この計画の目的は、木工品や金物、ガラス、食器といった伝統工芸品の生産で知られる大川市の産業振興であり、猫家具はその呼び物となっているそうだ。

 

大川市は470年以上もの家具生産の歴史を持つ。現在も150以上の家具生産工場が存在し、大川市を日本における家具製造の主要都市の1つにさせている。

YouTube/大川市役所

YouTube/大川市役所

産業振興の呼び物といえども、猫家具は人間の家具同様に高い品質を保持。実際に猫用ベッドを制作した立野木材工芸株式会社は、27mmを規格とする人間用家具の厚みに対し、猫用サイズでもデザイン性を保つため15mmの厚さに調整するなど、様々な工夫を凝らしているという。

YouTube/大川市役所

YouTube/大川市役所

YouTube/大川市役所

価格は未公表

 

この猫専用家具は実際の製品より小さなレプリカも製作され、大川市の観光・インテリア情報ステーション「大川TERRAZZA(テラッツァ)」内でも展示される予定。

 

大川家具による猫専用家具の価格はまだ公表されていないが、同製品に関心がある方はこちらから大川家具まで問い合わせることも可能だ。

 

購入した家具が、たとえ飼い主の好みでない場合でも、捨てずに手元に置いていた方がいいだろう。というのも猫はこの製品がインテリアの一つに加えられることを、きっと望んでいるにちがいないからだ。(了)

 

 

出典元:boredpanda:Miniature Cat Furniture From Japan To Please Your Master(10/24)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でswitch newsをフォローしよう!


  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •