Switch news

知っておきたい世界のニュース

履いて歩くとスピード2.5倍に、世界最速のハイテクシューズが便利そう

履いて歩くとスピード2.5倍に、世界最速のハイテクシューズが便利そう
KICKSTARTER

ロボット工学のエンジニアが「世界最速の靴」なるものを完成させた。靴がひとりでに走るのか、というと、半分はそうだ。これを履いて歩くと、最高で時速11kmほどのスピードが出るという。

 

AI制御の電動モーター入り

 

アメリカ・カーネギーメロン大学でロボット工学を学んだXunjie Zang氏が考案したハイテクシューズ、「ムーンウォーカーズ(Moonwalkers)」。これは、小型の電動モーターを組み込んだ靴だ。正確に言うと、履いている靴の上からストラップで装着するタイプのローラースケートのようなもの。靴底に仕込まれた車輪が、電動モーターで回転する。

 

ローラースケートと大きく異なるのは、練習の必要が特にないという点。AIが車輪の回転を制御するので、誰でも転ぶことなく使える。「(スケートのように)靴ひもをぎゅっと結んでヨロヨロ滑り出す、というものじゃないんです。靴に取り付けて歩けば走るスピードが出るという、超ハイテクギアなんです」と開発者のZang氏は言う。靴のAIがユーザーの歩き方を学び、ユーザーの動作に合わせてくれる「世界最速の靴」なのだそう。

 

KICKSTARTER/SHIFT Moonwalkers

スポンサーリンク

スイスイ歩いて2.5倍の速さ

 

「ムーンウォーカーズ」を履いて歩くと、最高で毎時7マイル(約11.26km毎時)の速度が出るそうだ。人が普通に歩く速さは4.4km毎時~4.7km毎時と言われているから、大体2.5倍速ということになる。

 

スピード調節はAIが自動でやってくれる。素早く歩けばその分靴も加速し、ゆっくり歩けば減速する。立ち止まれば靴も止まる。階段を上ったり、バスに乗ったりするときは、片足の踵を上げる動作で車輪を完全にロックさせることができる。

 

Zang氏はエンジニア仲間を集めてShift Roboticsという会社を設立。すでに「ムーンウォーカーズ」の生産を始めている。現在、アメリカ国内向けに予約販売中。価格は1足1399ドル(約20万円!)(了)

 

出典元:New York Post:‘World’s fastest shoe’ claims it’ll make users walk 250% faster(10/27)

出典元:KICKSTARTER:Moonwalkers – the world’s fastest shoes

記事が気に入ったら
Switch Newsをフォローしよう!


Return Top