嵐の中、少年の傘に稲妻が直撃、強烈な閃光に覆われるも奇跡的に一命を取り留める

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

アルゼンチンのとある町で、嵐の中、傘で遊んでいた少年に雷が落ちるという、恐しい事件が起きた。

 

ずぶ濡れになり、外で遊ぶ少年

 

10月22日、アルゼンチンのポサダス市内は朝から豪雨だったという。公開された動画には、12歳の少年が、雨どいから滝のように落ちる雨水を傘に受けて遊んでいる様子が映っている。

 

ずぶ濡れになりながらも楽しそうな少年。

YouTube/Rider2

少年がおもむろに庭に向かって歩き始めた・・・その瞬間稲妻が!

 

その後、少年は庭に出て、大量の水を含んだ芝生の上を歩き始めた。と、次の瞬間、目を疑う光景が。少年の傘に稲妻が直撃したのだ。

YouTube/Rider2

YouTube/Rider2

YouTube/Rider2

 

YouTube/Rider2

YouTube/Rider2

この信じがたい映像は、ここで途切れている。これを撮影したのは母親のカロリナさんだった。

 

奇跡的に助かった少年

 

彼女は地元のメディアにこう話している。

 

「朝のことだったわ。私は雷を怖がる娘をあやす為に、一緒に部屋にいたの」

 

「息子は嵐の中、外で遊んでいたわ。私はその様子を面白半分にビデオに撮っていたの。そしたら突然、息子に雷が落ちたの」

 

「神に感謝します。だって息子は無事だったんだから」

 

一方で悲報も…

 

しかし、今回の激しい嵐で命を落とした人もいるようだ。

 

報道によると、奇跡的に助かった少年から約110km離れたパラグアイの町では、41歳と43歳の兄弟が、落雷により死亡したという。

 

また、アルゼンチンのサンタローサ地方では、多くの動物が感電死したと言われている。(了)

 

出典元:MailOnline:The horrifying moment a boy, 12, playing with an umbrella in the rain is hit by a lightning bolt – and miraculously survives(10/23

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でswitch newsをフォローしよう!


  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •