搭乗予定機逃したスイス人の男、別便のトイレに隠れて飛び立とうとするも逮捕

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

今月12日、ロンドン―ジュネーヴ間を運航したイギリスの航空会社「イージージェット」の便に男が無断で搭乗、トイレに立てこもったとして波紋を広げている。

 

満席にも関わらずトイレの“使用中”サインで異変に気付く

 

スイスの日刊紙「20 Minutes」が15日に伝えたところによると、ロンドン・ガトウィック空港より当該便が離陸する直前、添乗員が機内のトイレに“使用中”のサインが表示されていることに気付いたという。

 

しかしすでに機内は満席となっており、添乗員は異変に気付いたとのこと。その後男は機内からつまみ出され逮捕されたという。

 

乗客の間にも驚きが広がる

 

ガトウィック空港が「20 Minutes」に語ったところによると、密航者は25歳のスイス人の男だという。

 

保安検査を通過した際に男は有効な搭乗券を所持していたが、搭乗予定のジュネーヴ行きの便に乗り遅れてしまったため、密航という形で搭乗してしまったとのことだ。

 

「20 Minutes」によると、この珍事に当該機に同乗していた他の乗客の間には驚きが広がったとか。

 

「男がどうやって保安検査を通過出来たのか理解し難い」

 

目撃者によると、その後機内は捜索されることとなったが、搭乗していた人の中には自ら当該機を降りることを選んだ者もいたという。

flickr_Tomek Augustyn

わずか2週間前にも無断搭乗が発生していた

 

イージージェットは「20 Minutes」に対し、今回の事例は“手違いによる搭乗”だったと説明しており、なぜこのようなことが起きたか調査中だとしている。

 

しかしイージージェットを巡ってはわずか二週間ほど前にも7歳の少女が搭乗券を見せることなく機体に搭乗したという事例が発生したばかり。

 

このような珍事が二度と起きぬよう、早急な原因究明と再発防止策が必要とされる。(了)

 

出典元:The Local:Swiss man sneaks onto London-Geneva flight and hides in toilet(11/15)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でswitch newsをフォローしよう!


  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •