豪のイベント会場で車の後部から炎が噴出、観客を飲み込み11人が病院へ搬送


オーストラリアのイベント会場で、車から噴き出した炎を観客が浴び、ケガ人が出る事態となった。

 

観客に向かって炎が噴き出す

 

その事故が起きたのは今週の日曜日(9月3日)、Alice Springsという街で行われていたドラッグ・カーレース「Red CentreNATS」の会場だという。

 

動画では青い車が会場内を何度も回転しながら、煙を立たせている場面が映っている。

YouTube/Storyful News

しかしその後、車の後部がフェンス越しに見ていた観客の方へ向けられると、漏れた燃料が引火して炎が噴き出した。

YouTube/Storyful News

炎は観客たちを直撃。その場にいた人々はすぐに逃げたが、十数人が火傷を負い病院へ運ばれたとされている。

YouTube/Storyful News

11人が火傷、そのうち1人が危険な状態

 

豪メディアのABCによればケガをしたのは全部で11人、48歳の男性と彼の18歳になる息子がひどい火傷を負ったという。

 

彼らは顔を含む体全体の20%を火傷しており、そのうちの1人が非常に危険な状態とされている。

 

また20代の男女も両足にひどい火傷を負い、現在Royal Adelaide病院で治療を受けているとか。

 

月曜日の朝になると足の下部に火傷を負った5人の容態は安定し、さらに他の2人は退院できたそうだ。

 

この会場にはオーストラリア中から約1000人のファンが集まっていたが、事故を受けて主催者はイベントの中止を決定。さらに警察が今回の事故原因について調査しているという。(了)

 

 

出典元:ABC:Red CentreNATS spectators sprayed with burning fuel in Alice Springs; man critical(9/3)