Switch news

World News Odyssey

Pickup

運転が解禁されたサウジアラビアで、女性の車が燃やされる事件が発生

運転が解禁されたサウジアラビアで、女性の車が燃やされる事件が発生
Twitter/أخبار مكة المكرمة

サウジアラビアでは6月24日に女性の運転が解禁されたが、それに不満を持つ男らが女性の車を燃やすという事件が起きた。

 

繰り返し嫌がらせを受ける

 

燃やされた車の所有者とは、マッカ州のSamadという村に住む女性、Salma al Shariさん(またはSalma al Barakati,さん:33歳)。

 

彼女は先月、女性の運転が解禁されたのを機に、高齢の両親を手助けしたり、用事を済ませるために車の運転を始めたという。

 

しかしその時から、村の若い男らがShariさんを脅迫。「女性が運転するのは神の意志に反する」と主張し、彼女に運転しないよう命じ、繰り返し嫌がらせを行ったそうだ。

 

Shariさんは、そんな若い男らを無視しようと決めていたが、その後彼女の車が燃やされてしまう。

 

車が燃えている映像はツイッターにも公開され、その中でShariさんは車が炎に包まれるのを見つめ、泣きながら訴えている。

 

運転のレッスン費用も重い負担に

 

Shariさんは昨年、政府によって女性の運転が解禁される方針が打ち出されてから、すぐに免許を取得するため、運転のレッスンを受け始めたという。

 

ただ店でレジの仕事をし、月に4000リアル(約11万8000円)しか収入のないShariさんにとっては、レッスンの費用はかなりの負担になったそうだ。

 

しかも自分で運転するまでは、ドライバーを雇うため、毎月収入の半分を支払い続けていたと言われている。

 

警察は放火容疑で2人の男を逮捕

 

この事件の後、警察は捜査を開始。7月4日にはShariさんの車に放火した容疑で、2人の男らを逮捕したという。

 

またShariさんにとっては、悲しいことばかりではなかったようだ。彼女には多くの人々が同情を寄せており、マッカの副知事もShariさんに代わりの車を提供する用意があるとしている。

 

サウジではいまだに、女性の運転に反対する保守的な人々も多いとされているが、このような事件が二度と起きないことを願う。(了)

 

 

出典元:INDEPENDENT:Saudi woman’s new car set on fire by young men who harassed her(7/5)

出典元:ARAB NEWS:Two arrested over arson attack on Saudi woman’s car(7/4)

Return Top