Switch news

World News Odyssey

Pickup

サウジアラビア王女がホテルで盗難に、被害額はなんと1億円以上

サウジアラビア王女がホテルで盗難に、被害額はなんと1億円以上
Pexels

サウジアラビア王室に所属する女性が、フランス・パリのホテルで盗難に遭っていたことがわかった。

 

被害額はなんと1億380万円相当

 

事件の発生が伝えられたのは今月10日。場所はフランス・パリ中心部に位置する高級ホテル「リッツホテル(Ritz Hotel)」だ。

 

警察関係者によると被害に遭ったのはサウジアラビアの王女で、滞在するスイートルームから宝飾品を盗まれたという。

 

その総額は約80万ユーロ、日本円にして1億380万円ほどに相当するとのことだ。

 

被害に遭った王女の名前は明らかにされていない。

 

Ritz Hotel

事件の概要とは

 

事件の概要はこうだ。

 

宝飾品が盗まれたのは今月7日の午後のこと。

 

警察関係者によると、王女が滞在していた部屋には侵入された形跡等は残されていなかったという。

 

王女が検察に伝えたところによると、盗まれた宝飾品は安全に保管されていなかったとのことだ。

 

この件についてリッツホテル側はコメントを控えている。

 

Ritz Hotel

リッツホテルでの盗難事件は今年二度目

 

一方、今回事件の舞台となってしまったリッツホテルにおいて盗難が発生するのは、今年に入って二度目とのこと。

 

同ホテルでは今年の1月にも、斧を持った複数の強盗がロビーに侵入。

 

ショーケースからネックレスをはじめとする宝飾品を、強奪するという事件が発生したばかりだった。

 

ただこの際には犯人のうち3人がホテル内で警察により取り押さえられ、スクーターで逃走した残りの2人は宝飾品を入れた鞄を落とし、結果的に全ての盗品が回収されている。

 

さらにパリの中心地に位置し、周囲に複数の高級宝飾品店が立ち並ぶリッツホテルの周辺においては、強盗が発生するのは珍しいことではない。

 

2016年には、米国でテレビパーソナリティや女優として活躍するキム・カーダシアン(Kim Kardashian)さんがリッツホテルからわずか徒歩10分ほどの場所で盗難に。

 

 

この際にはカーダシアンさんが滞在していたアパートに武装した男らが押し入り、カーダシアンさんを縛り風呂場に閉じ込めた上で、1億円以上に相当する宝飾品を盗んだと伝えられている。

 

高級ホテルから盗まれたサウジアラビア王女の宝飾品。犯人が捕まり盗まれた宝飾品が王女のところに戻るのを願う一方、盗まれた宝飾品がどのようなものであったのかが気になるところだ。(了)

 

 

出典:The Straits Times:Saudi princess says S$1.3 million of jewels stolen from her Paris hotel(9/10)

出典:Deutsche Welle:Saudi princess says jewels stolen from the Paris Ritz (9/10)

Return Top