Switch news

インドネシアでM7.5の地震、津波が押し寄せ死者384人、重傷者540人に(更新)

インドネシアでM7.5の地震、津波が押し寄せ死者384人、重傷者540人に(更新)
Twitter/Alvin Foo

情報を更新しました。以前投稿された文章、動画、写真の一部は残っています。

 

インドネシア中部スラウェシ島で28日午後6時(日本時間同7時)すぎ、マグニチュード7.5の大きな地震が発生、同島にあるパルの町には津波が押し寄せた。

 

震源の深さは約10km

 

米地質調査所によれば、震源地は島中部のドンガラから北東27キロで、震源の深さは10kmだという。

 

ただし震源から数百キロはなれた場所に住んでいた住人も、大きな揺れに襲われたと語っており、ネットにもパルにあるショッピングモールがひどくダメージを受け、道に瓦礫が散乱している様子が投稿されている。

 

また地面も大きくひび割れが起きている様子も投稿されている。

 

津波が押し寄せる映像

 

また震源地から80km離れたパルの町には津波が発生。その時の映像はツイッターに投稿された。

 

 

インドネシアの災害局地震津波部門のRahmat Triyono氏も、津波が起きたことを認めており、高さは最大で6mに達したとみられている。

 

またこの地域の一部では津波警報が出されてから、住民らが車などに乗り込んで高台へ逃げようとしたため、長い交通渋滞が起きた。また発生時には、祭りのため浜辺に1000人近くの人々がいたとの情報もあり、多くの人々が津波に巻き込まれた可能性もあるようだ。

 

死者は384人、重傷者は540人

 

国家防災庁(BNPB)は29日午後、死者が384人、重傷者が540人に達し、29人が行方不明と発表した。犠牲者はさらに増える恐れがあるという。

 

ロイター通信によると、約1万7千人が避難所に身を寄せているが、避難所に入れない人々は、路上で一夜を過ごしたそうだ。

 

 

パルの町には37万人が暮らしているとされるが、まだ通信機能も回復しておらず、被害の全容がつかめていない。救出活動も続けられているようだが、さらに被害が拡大しないよう祈りたい。(了)

 

出典元:Channel News Asia:Indonesian city of Palu hit by tsunami after strong quake: Official(9/28)

出典元:朝日新聞:インドネシアでM7.5 最大3メートルの津波発生か(9/29)

出典元:朝日新聞:インドネシア地震、死者384人に 津波高6メートルか(9/29)

Return Top