Switch news

知っておきたい世界のニュース

イランの司令官を殺害した瞬間とみられる映像、イラクのTV局が公開

イランの司令官を殺害した瞬間とみられる映像、イラクのTV局が公開
Twitter/قناة العهد

1月3日、イラン革命防衛隊の精鋭部隊「コッズ部隊」を率いたガセム・ソレイマニ司令官が、アメリカ軍による攻撃で殺害された。

 

ドローンによる攻撃の瞬間か

 

トランプ大統領は1月2日、ソレイマニ司令官の殺害を命令。3日未明にはアメリカ軍のドローン(ヘリコプターとの報道も)が、司令官の乗った車を空爆した。

 

これによりソレイマニ司令官は死亡。イランの最高指導者であるアリ・ハメネイ師も、その死を悼み、アメリカへの報復を誓ったという。

 

そしてイラクのテレビ局は、司令官が殺害された瞬間と見られる映像を公開した。

 

ドローンが正確に攻撃する様子が映る

 

この動画はイラクの首都、バグダッドの近くにある国際空港で撮影されたとみられ、そこには数台の車が並んでいるのが映っている。

 

ドローンはこのうちの2台の車をターゲットにしていたとされ、映像にはミサイルが正確にそれらの車に命中にし、炎上爆発する様子が映っていた。

 

ソレイマニ司令官の体は引き裂かれたと見られるが、彼の左手にはめていた指輪によって死亡が確認できたと言われている。

 

ただしまだ正式に、その指輪が司令官のものであるかは確認されていない。というのも今回の爆撃で死亡した、アブ・マフディ・ムハンディス副司令官も似たような指をはめていたからだ。

 

アブ・マフディ・ムハンディス副司令官はシーア派準軍事部隊「人民動員隊(PMF)(またはカタイブ・ヒズボラとの報道も)」を率い、今週イラクにあるアメリカ大使館を襲撃した人物とされている。(了)

 

 

出典元:MailOnline:‘He was the right fist of the Ayatollah and we took his arm off’: Trump ally Lindsey Graham boasts killing Soleimani is crushing blow to Iran as pictures show how terror leader was blown to shreds by drone(1/3)

Return Top