Switch news

知っておきたい世界のニュース

米の警察が教員に暴力を奮った8歳の少年を逮捕、映像が公開され非難が殺到

米の警察が教員に暴力を奮った8歳の少年を逮捕、映像が公開され非難が殺到
Twitter/Ben Crump

アメリカで、8歳の少年が警察官に逮捕される場面を映した動画が公開され、物議を醸している。

 

フロリダ州の小学校内での映像

 

その動画はボディカムで撮影されたもので、8月9日に弁護士のBenjamin Crump氏によってツイッターに投稿され、現在まで280万回も再生されている。

 

映像が撮影されたのは2018年12月、場所はフロリダ州のGerald Adams小学校内とされ、そこには8歳の少年が教師に暴力を奮ったとして、逮捕される様子が映っていた。

 

当時、警察は少年に対し、「刑務所に入ることになる」と語り、また少年の手に手錠をかけようとしていたという。(もっとも手錠は少年の手に比べて大きすぎたため、掛けられることはなかった)

 

少年が女性教員の胸をパンチする

 

投稿した弁護士のCrump氏によれば、この動画は少年の母親であるBianca N. Digennaroさんが保有していたものだという。

 

当時、少年は障がいのため、個別教育プログラムにおいて特別な配慮が必要だったにも関わらず、その知識も経験もない女性の代理教員が対応していたそうだ。

 

女性教員はランチルームにおいて、少年に対して適切に座るよう求めていたが、彼はそれをたびたび拒否。このため女性教員が自分のそばに座らせようと、少年を連れて行こうとした。

 

その時、少年は「僕に触らないで」と罵り、女性教員の胸をパンチしたため、学校が警察に通報。少年は12月14日に逮捕され、Monroe郡拘留センターへ連れていかれたという。

 

どうも内容がよく分からないのだが、そもそも事件の詳細について警察は詳しく説明していない。また刑事事件として現在、どのような状況かも明らかにしていない。

 

さらに逮捕の様子を撮影したフル動画も、未成年の事件であることを理由に公開できないとしている。

 

しかし動画を見た人からは「ここでは多くの人々が過ちを犯している。指導カウンセラー、ソーシャルワーカー、行動療法士はどうなった?なぜ警察?」や「これは、障がいを持つ少年に対する露骨な権力の乱用よ」といった批判的なコメントが多く寄せられた。(了)

 

 

出典元:NBC:Video shows Florida police arrest 8-year-old and try to put him in handcuffs(8/11)

data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3" data-ad-format="autorelaxed">
Return Top