Switch news

知っておきたい世界のニュース

ポーランドで暴風のためクレーンが倒壊、撮影された動画が凄まじい

ポーランドで暴風のためクレーンが倒壊、撮影された動画が凄まじい
YouTube/AND P

ポーランドで激しい風によりクレーンが倒れ、その瞬間の映像が公開されている。

 

30メートルのクレーンが倒壊

 

その事故が起きたのは2月17日、ちょうどイギリスでも激しい暴風に見舞われていた時だったという。

 

事故が発生した場所は、ポーランド南部の都市、Krakowだ。当時、その建設現場には30メートルのクレーンが設置されていたそうだ。

 

しかし激しい風に煽られて、クレーンが倒壊。また暴風は、さまざまな破片などを巻き上げていた。その様子がこちら。

 

スポンサーリンク

23歳と64歳の作業員が死亡

 

クレーンは、現場にいた23歳と64歳の作業員に直撃。そのうち1人は現場で死亡が確認され、もう1人は病院に運ばれた後に死亡したという。

 

建設を行っていた会社は、悪天候のためポーランド各地の現場のクレーンが使用不能になったと発表している。

 

クレーンが倒壊した時、操作していた人はいなかったと言われているが、現在工事は中断され、警察が調査に乗り出しているそうだ。

 

このような暴風はヨーロッパ中に吹き荒れ、イギリスでも先週末にかけて低気圧「ユーニス」に襲われて、多くの被害を出している。(了)

 

イギリスを襲った暴風「ユーニス」、突風で男性らが飛ばされ転倒【動画】

 

出典元:METRO:Terrifying moment gales topple 30m crane killing two construction workers(2/21)

記事が気に入ったら
Switch Newsをフォローしよう!


Return Top