Switch news

知っておきたい世界のニュース

カヤックに乗っていた2人の女性、クジラに飲み込まれそうになる瞬間の映像

カヤックに乗っていた2人の女性、クジラに飲み込まれそうになる瞬間の映像
Twitter/Melissa Newman

アメリカで、カヤックに乗っていた女性らが、危うくクジラに飲み込まれそうになり、その場面が撮影された。

 

突然、海面の下からクジラが接近

 

その2人の女性とは、カリフォルニア州に住むLiz CottrielさんとJulie McSorleyさんだ。

 

Cottrielさんは、友人のMcSorleyさんに誘われ、11月1日にホエールウォッチングをするため、海を訪れてカヤックに乗っていたという。

 

その時、突然海面の下からザトウクジラが現れ、2人はカヤックごと飲み込まれそうになったそうだ。その瞬間がこちら。

 

本人のカメラにもその瞬間が映っていた

 

McSorleyさんは当時の状況について「私はその時、たくさんの魚を見ました。それは非常に近かったです。そして突然、私は持ち上げられ、海の中に入っていました」と語った。

 

またCottrielさんも「クジラは、私の顔のすぐ近くにいましたよ」と話している。

 

実はこの瞬間の様子は、McSorleyさんが身につけていたカメラによって撮影されていた。それがこちら。

 

 

しかしその後、クジラは2人を吐き出し、やがて近くでカヤックに乗っていた人たちが救助に向かったという。

 

その結果、幸いにも2人にはケガもなく、陸に戻ったCottrielさんはシャツを振ったそうだ。するとシャツからは多くの魚が出てきたとか。

 

2人は再び海でカヤックに乗りたいと望んでいるようだが、今度はクジラから離れて安全を保ちたいと語っている。(了)

 

 

出典元:KNOE:Humpback whale knocks over kayakers in California(11/4)

data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3" data-ad-format="autorelaxed">
Return Top