Switch news

知っておきたい世界のニュース

【ブラジル】道に迷ったSUV、レース中のサーキットに入り込む

【ブラジル】道に迷ったSUV、レース中のサーキットに入り込む
Twitter/bruno mantovani@bmantovani

レース開催中のサーキットに一般車が迷い込み、競技を妨害するという出来事がブラジルであった。車載カメラに映った映像がツイッターにアップされている。

 

ピットロードにSUVが

 

ブラジル・サンパウロ近郊にあるインテルラゴス・サーキットは、F1ブラジルグランプリの会場にもなっている有名なレース場だ。

 

ここで開催されていた一般のレースに、関係のないSUV車が入り込んでしまった。

 

ツイッターに投稿された動画は、車載カメラに記録された映像。ピット(競技車両の整備施設)を出た車がピットロードで加速し、サーキット本線に入ろうとする様子が映っている。

 

ところが、緩やかなカーブを抜けた先に、銀色のSUV(メルセデス・ベンツ GLA)が道を塞ぐように止まっているのだ。競技車のドライバーは仕方なく減速し、呆れたように両手を宙に広げる仕草。

 

SUVの運転手は慌てて方向転換しようとするが、切り返しが上手くいかずあたふた。そうこうするうちにもう1台の競技車がやって来て、急ブレーキをかける。

 

 

海外メディアによれば、この出来事があった日時は不明だが、公式レースの最中ではなく、何かのイベントとして行われたレース中のことらしい。

 

場内の通路規制不備が原因か

 

インテルラゴス・サーキットでは、数週間前にも、一般乗用車(ミニ・クーパー)がレースに闖入するという出来事があった。

 

その車(ミニ・クーバー)の運転者によれば、サーキットへの進入口には「ロードコーン(パイロン)などは立っておらず、進入禁止の表示もなく、スタッフもいなかった」そうだ。

 

今回のSUVの運転者がサーキットに迷い込んだ理由ははっきりしていないが、やはり場内通路の表示の少なさが原因ではないかと言われている。

 

今回のSUVの件でも、前回のミニ・クーパーの件でも、事故は起こっていない。だが、何らかの対策を講じないと、今後大きな事故が起こる可能性がある、と海外メディアは指摘している。(了)

 

出典元:Metro:Car takes wrong turn and ends up in middle of race on F1 track(12/10)

出典元:CarThrottle:Another Member Of The Public Has Accidentally Driven Onto Interlagos Circuit(12/4)

data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3" data-ad-format="autorelaxed">
Return Top