Switch news

知っておきたい世界のニュース

世界記録に挑戦し、バイクで飛んだ若者が失敗、死亡【動画】

世界記録に挑戦し、バイクで飛んだ若者が失敗、死亡【動画】
Twitter/Griffin@griffincomtr

バイクを走らせ、ジャンプ台からできるだけ遠くへ飛ぶ「モーターサイクル・ランプ・ジャンプ(motorcycle ramp jump)」。そのギネス世界記録に挑戦した若者が失敗し、着地のために作られた小山に激突した。

 

2つ目の世界記録に挑戦

 

死亡したAlex Harvillさん(28才)はスタントマン。これまでにバイクのスタントを多くこなし、土を盛ったジャンプ台から飛ぶランプ・ジャンプ(dirt to dirt motorcycle ramp jump)の飛距離では、すでにギネス世界記録のタイトルを保持していた。

 

その距離は297フィート6.6インチ(90.69メートル)。2013年6月に、アメリカ・ワシントン州にあるモータースポーツのための複合施設「Horn Rapids Motorsports Complex」で達成されている

 

ギネス記録には、もう1つ、人工のジャンプ台を使うランプ・ジャンプの部門がある。現在の最高記録は351フィート(106.98メートル)。Harvillさんはこれを破るため、ワシントン州モーゼスレイクで開催されたエアショーのイベントで飛んだ。だが、距離が足りず、着地用の下りスロープとして作られた小山の斜面に激突した。(本番のジャンプでなく、練習時だったという報道もある)その様子を撮影した動画が、ツイッターに投稿されている。

 

USAで、28才の経験豊富なバイク乗りが、106.98メートル空中ジャンプの世界記録を破ろうとして死んだ。——Griffin@griffincomtr

 

「その時、好きなことをやっていた」と母

 

このイベントの運営者は、万一に備えて救急医療スタッフを待機させており、彼らがHarvillさんのもとに駆けつけたのは事故の2分30秒後だったという。だが、その後病院に運ばれたHarvillさんは、死亡が確認された。

 

Harvillさんの母親はメディアの取材を受けて、こう話している。「今回のことがとても悲劇的な結果になったのは明らかです。しかしAlexはその時、自分な好きなことをやっていたんです。また、皆さんからの多くのサポートに、私たち家族は感謝しています」Harvillさんには奥さんと2人の子供がいる。(了)

 

出典元:ZeeNews:Horrible accident! Stuntman crashes to death while attempting for world-record jump(6/17)

出典元:KREM2:Motorcycle stuntman dies in crash at Moses Lake Airshow during world-record attempt(6/18)

記事が気に入ったら、ツイッターで
Switch Newsをフォローしよう!

ニュースレターの配信を始めました!

1日1回、新着ニュースをまとめて、メールでお送りしています。

形式など詳しいことは、こちらの「 ニュースレターについて 」をご覧ください。

スパムを送信したり、メールアドレスを共有したりすることは決してありません。
詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。

Return Top