Switch news

知っておきたい世界のニュース

ベラルーシで空気の入ったお城が強風で舞い上がる、子供らが放り出されて負傷

ベラルーシで空気の入ったお城が強風で舞い上がる、子供らが放り出されて負傷
YouTube/REFORM BY

ベラルーシで強風が吹き、空気で膨らませたお城が高く舞い上がる恐ろしい映像が撮影された。

 

高さ9mまで舞い上がる

 

その事故が起きたのは、ベラルーシ北部の都市、アレクサンドリヤにあるフェスティバルの会場とされている。

 

会場には空気で膨らませた、龍の形をしている大きなお城が設置されていたという。

 

当時、お城では複数の子供たちが遊んでいたそうだが、その時突風が吹き荒れ、お城が高さ約9mまで舞い上がったそうだ。

 

またもう1つの遊具も飛ばされ、テントに激突したという。その映像がこちら。

 

兵士が7人の大人と子供を救出

 

この時、お城で遊んでいた子供たちは放り出され、また近くで目撃していた人も、子供たちの叫び声が聞こえたと語っている。

 

その後、付近にいた兵士たちが駆けつけ、4人の子供と3人の大人を救出。

 

7人は全員ケガを負っており、その後Shklov中央区病院へ運ばれた。また1人の少女はMogilev地域小児病院へ運ばれ、CTスキャンを受けたという。

 

法執行機関は、すでにこの事故の原因についての調査を始めているそうだ。(了)

 

 

出典元:MailOnline:Children are hurled off of three bouncy castles blown up to 30ft off the ground by a sudden gust of wind in Belarus(7/12)

data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3" data-ad-format="autorelaxed">
Return Top