Switch news

知っておきたい世界のニュース

ラッパーのT・スコット氏がコンサートでの事故で、40件以上も訴えられる

ラッパーのT・スコット氏がコンサートでの事故で、40件以上も訴えられる
Facebook/Steve Roberts

先週、アメリカのテキサス州のコンサート会場で、観客が死亡する事故が起き、ラッパーが多くの人から訴えられることになった。

 

8人死亡、1人が脳死状態

 

11月5日、テキサス州のヒューストンでは「Astroworld」と呼ばれる音楽フェスティバルが開催された。

 

そしてラッパーのトラビス・スコット氏(本名:Jacques Berman Webster II)がパフォーマンスをしている最中、観客がステージに押し寄せ、将棋倒しとなり、8人が亡くなった。

 

またこの事故により1人の女性が脳死状態で呼吸器につながれ、9歳の子供もケガを負い、生涯に渡って生活支援を受ける状態になってしまったという。

 

このため遺族や怪我を負った人の家族などが、スコット氏を訴え、11月8日時点で訴訟は少なくとも46件にも及んでいるそうだ。

 

以前も演奏中止の訴えを無視

 

これらの訴訟では、スコット氏以外にも、被告としてエンターテインメント会社「Live Nation」やイベントの主催者も訴えられている。

 

実はスコット氏は、このような事故を度々起こしているらしく、2017年にもアーカンソー州で行われたコンサート中に、警備員を迂回してステージに突入するようファンに勧め、この結果警備員や警察官、数名を負傷させて逮捕されたという。

 

この時、ステージには今回と同様に数千人のファンが殺到し、”混沌 “としたため、2人の現場スタッフがパフォーマンスをやめるようスコット氏に伝えたが、彼はそれを無視し、逆に観客たちに「地面を揺らす」ように促したと言われている。

 

その後、裁判において、スコット氏は会場を混乱させたことを認め、負傷した2人に6000ドル(約68万円)以上を支払うことになったそうだ。

 

またスコット氏は、2015年にシカゴで開催された音楽フェスティバル「ロラパルーザ」での事件に起因する無謀な行為の罪を認め、1年間の裁判所による監視を言い渡されている。(了)

 

出典元:INSIDER:Concertgoers have filed more than 40 lawsuits against Travis Scott since the deadly crowd surge at Astroworld(11/10)

出典元:NBC:First lawsuits filed against Travis Scott, Astroworld organizers after deadly festival(11/9)

記事が気に入ったら、ツイッターで
Switch Newsをフォローしよう!

ニュースレターの配信を始めました!

1日1回、新着ニュースをまとめて、メールでお送りしています。

形式など詳しいことは、こちらの「 ニュースレターについて 」をご覧ください。

スパムを送信したり、メールアドレスを共有したりすることは決してありません。
詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。

Return Top