Switch news

知っておきたい世界のニュース

ケンタッキー州を襲った竜巻、2人の赤ちゃんが瓦礫から発見される【動画】

ケンタッキー州を襲った竜巻、2人の赤ちゃんが瓦礫から発見される【動画】
Twitter/Law & Crime

12月10日にアメリカで発生した竜巻によって多くの被害が出たが、その後奇跡的に2人の赤ちゃんが、瓦礫の中で生きたまま発見され、その瞬間の動画が公開されている。

 

生後15カ月と3カ月の赤ちゃん

 

映像はケンタッキー州Hopkins郡の副保安官のボディカメラがとらえていたもので、当初は竜巻によって破壊された瓦礫の中で、生存者を探す様子が映っていた。

 

やがて映像にも、赤ちゃんの声が聞こえ、副保安官は毛布、枕、聖書と共に、バスタブに入ったままの生後15カ月と生後3カ月の赤ちゃんを見つけたという。

 

2人の赤ちゃんは無事で、1人は頭にケガをしていたため、その後病院へ運ばれたそうだ。発見した時の様子がこちら。

 

祖母によってバスタブへ

 

BBCによれば、竜巻から身を守るために、この赤ちゃんは祖母によってバスタブの中に入れられていたという。

 

しかしその後、猛烈な竜巻が襲い掛かり、バスタブは家から引きはがされ、庭に放り投げられたそうだ。

 

そして竜巻が去った後の捜索で今回の発見に至るのだが、その後赤ちゃんは祖母と再会することができたという。

 

ケンタッキー州では、この竜巻により少なくとも76人が死亡し、数百の建物が破壊されたと言われている。(了)

 

出典元:ABC7:Video shows moment deputies rescue 2 babies from rubble after tornado rips through Kentucky(12/24)

出典元:BBC:Alive: Two babies found in US tornado rubble(12/23)

記事が気に入ったら、ツイッターで
Switch Newsをフォローしよう!

ニュースレターの配信を始めました!

1日1回、新着ニュースをまとめて、メールでお送りしています。

形式など詳しいことは、こちらの「 ニュースレターについて 」をご覧ください。

スパムを送信したり、メールアドレスを共有したりすることは決してありません。
詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。

Return Top