Switch news

知っておきたい世界のニュース

メキシコでM7.6の地震が発生、建物や車なども大きく揺れる【動画】

メキシコでM7.6の地震が発生、建物や車なども大きく揺れる【動画】
Twitter/Wali Khan

メキシコで9月19日、大きな地震が発生し、建物などが大きく揺れる様子が複数撮影された。

 

ショッピングモールの壁が崩れ1人が死亡

 

この地震は、メキシコ西部で午後1時5分(現地時間)に発生。震源は中西部ミチョアカン州の町、ラ・プラシタ・デ・モレロス付近で、深さは15kmとされている。

 

ミチョアカン州では、Coalcománの町の建物に亀裂が入った程度で、大きな被害は報告されていない。

 

また首都のメキシコシティーでも避難命令が出されたが、現時点で被害は報告されていないという。

 

ただしメキシコのオブラドール大統領は、海軍長官から聞いた話として、リマ州の港町、マンサニージョでショッピングモールの壁が崩れ、1人が死亡したとツイートした。

 

スポンサーリンク

津波警報も出され、浸水する地域も

 

アメリカの津波警報システムは、海岸付近で津波の危険があると警告しており、ソーシャルメディアに投稿された映像にも、マンサニージョ市内でわずかに道路などが浸水している様子が映っていた。

 

 

またSNSには地震の大きさを物語る動画が数多く投稿され、建物や車などが大きく揺れる様子が映っていた。

 

 

メキシコでは5年前の9月19日にも、中部と南部で地震が発生し、370人が死亡。また1985年の9月19日に起きた地震では、約5000人が死亡している。(了)

 

出典元:The Guardian:Major earthquake shakes Mexico on anniversary of two previous tremors(9/19)

記事が気に入ったら
Switch Newsをフォローしよう!


Return Top