Switch news

知っておきたい世界のニュース

目の表情や鼻のしわまで細部もくっきり、眠った象が残した砂型の写真が話題に

目の表情や鼻のしわまで細部もくっきり、眠った象が残した砂型の写真が話題に
Twitter/Chester Zoo@chesterzoo

動物園の仔象が、素晴らしい彫刻作品を砂の上に残した。飼育係がそれを写真に撮り、ツイッターに投稿。「完璧だ」「芸術的」「非の打ち所がない」と話題になっている。

 

砂の上で眠った仔象

 

写真は、イギリス北西部チェシャー州にあるChester動物園で撮られたもの。

 

4月19日の朝、象に朝食を与えようとした飼育係が、区画内にある砂の小山に見事な浮き彫りを見つけた。跡をつけた象は、Ajanという名の雄のアジア象で、今年1才になるという。園はツイッターにこう書いている。

 

「まさに強い印象を残しました! この完璧な印影は、Ajanという雄のアジア象の子供が眠った砂の上にあったものです。象というのは体を横に倒して一晩に4時間ほど眠りますが、Ajanにとってはそれが、素晴らしい芸術作品を作る時間となりました」

 

 

まるで化石のような砂のレリーフには、仔象の横顔の細部までしっかりと再現されている。また、実際には凹んでいるのだが、写真で見るとこちらに飛び出しているように見える。1才の仔象の顔なので大きくはなく、長さ1.2メートルほどだそう。

 

数分後に消えた作品

 

ツイッターに写真が投稿されると、動物ファンから「ぜひ型を取って保存して欲しい」という声が殺到したらしい。

 

だが残念なことに、砂の浮き彫りは数分間しか存在できなかった。飼育係が写真を撮ったすぐ後に、象のAjan自身がその上を歩き回り、崩してしまったという。動物園の広報担当者は海外メディアにこう話す。

 

「浮き彫りがあった砂の小山は、象の区画のど真ん中にあるので、あれから他の象の大きな足跡がいくつもついています。ただ、写真には信じられないほどの反響があったので、今後同じような浮き彫りがあれば、飼育係たちが見逃さないだろうと思います」

 

Twitter/Chester Zoo@chesterzoo

 

ツイッターには「写真を引き伸ばして壁に飾りたい」「浮き彫りのレプリカを売ってもらいたい」というコメントが多く寄せられた。(了)

 

出典元:Metro:Baby elephant leaves adorable imprint after falling asleep on the sand(4/21)

出典元:Mail Online:That’s one el of an impression! One year old elephant leaves perfect impression of himself after falling asleep in the sand(4/22)

data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3" data-ad-format="autorelaxed">
Return Top