Switch news

知っておきたい世界のニュース

南アフリカの大統領、国民にマスク着用を促すも自ら上手く着けられず、もがく

南アフリカの大統領、国民にマスク着用を促すも自ら上手く着けられず、もがく
Twitter/Malusi Mnisi

南アフリカ共和国の大統領が、国民向けに演説した際、ちょっと恥ずかしい場面が放送されてしまった。

 

ロックダウンの緩和を発表、マスク着用を促す

 

新型コロナウイルスへの警戒が続く中、南アフリカのCyril Ramaphosa大統領は先日、国民に向けてテレビで演説。

 

これまで行われてきたロックダウンのいくつかの措置を、来月から緩和すると発表した。

 

しかしRamaphosa大統領は多くの国民に対して、引き続き家にとどまるよう要請。さらに外出するときにはマスクを着用するよう促した。

 

ネット上でも一時話題に

 

そして自らもマスクを着用しようとするが、なかなかうまくいかず。

 

紐を耳にかけることができず、挙句の果てにマスクで目を覆いながら装着する様子が放送されてしまった。

 

 

この様子を見ていた人々はさっそくSNSに投稿。ハッシュタグ「#MaskOnChallenge」や「#CyrilMaskChallenge」をつけた投稿がネット上にも現れ、一時トレンドにもなったという。

 

 

その後のインタビューで、大統領は「人々にマスクの付け方を教える、新しいテレビチャンネルでも作るつもりだ」などと冗談を言ったそうだ。

 

 

インタビューで聞かれちょっと恥ずかしかったのかもしれないが、今までもあまりマスクをつける習慣がなかったのかもしれない。(了)

 

 

出典元:BBC:South African President Cyril Ramaphosa mocked over face mask struggles(4/24)

data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3" data-ad-format="autorelaxed">
Return Top