Switch news

知っておきたい世界のニュース

スタントマンの学生が考えた動画チャレンジ、殴る様子をリレーしていく映像が話題に

スタントマンの学生が考えた動画チャレンジ、殴る様子をリレーしていく映像が話題に
Twitter/Rex Chapman

新型コロナウイルスの影響で、自宅待機を余儀なくされていた学生らが、過激でユニークな動画を投稿し、注目を集めている。

 

殴り、殴られる動画をリレーしていく

 

その動画を撮影したのは、フランス北部のル・カトー=カンブレシにある、スタントマンの養成学校「Campus Univers Cascades」に通う学生たちだ。

 

彼らは自宅待機を余儀なくされている中で、スタントシーンをリレーするチャレンジを思いつく。

 

そして相手を殴ったり、キックしたりを続けていくシーンを披露した。

 

わずか2日間で1300万回再生

 

動画を見れば分かる通り、彼らは直接殴り合っているわけではない。しかし1人1人のシーンがリアルで、それぞれの発想もユニークな作りとなっている。

 

このため動画は注目を集め、4月23日に公開されてから現在までに1300万回以上も再生された。

 

そして投稿には「素晴らしい」「子供と犬(爆笑)」や「子供を武器として使うのが一番いいね。大笑い」「とっても楽しい動画を作ったわね」といった意見も寄せられた。

 

さらに動画を見た人の中には本物の俳優もおり、「将来一緒に共演することを楽しみにしているよ」といったコメントを寄せたという。(了)

 

出典元:MailOnline:Lockdown punch-up! Stunt school students trade blows in an ingenious coronavirus challenge video(4/23)

data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3" data-ad-format="autorelaxed">
Return Top