Switch news

知っておきたい世界のニュース

道路脇の排水溝に閉じ込められた白鳥を救出!嵐の後に女の子が発見

道路脇の排水溝に閉じ込められた白鳥を救出!嵐の後に女の子が発見
Facebook/Nassau County Police Department

アメリカで、道路の側溝に白鳥が閉じ込められているのが見つかり、その後警察官らによって救助された。

 

少女が歩いている時に発見

 

その白鳥を発見したのは、5歳の少女だ。ニューヨーク州のロングアイランドは先日激しい嵐に見舞われたが、9月2日にその少女は父親と一緒に、Merrickの街を歩いていたという。

 

その時、少女は通りの地面の下から、奇妙な声を聞いたそうだ。

 

少女がその声のする方へ近づいていくと、排水溝(側溝)の下に閉じ込められている白鳥を発見。父親はすぐに警察に連絡をしたという。

 

ケガはしてない模様、一時的に保護

 

やがて現場には、野生動物保護官やナッソー郡警察の警官が到着。警察官は保護官らの助けを借りて、排水溝の重い側溝の蓋を持ち上げた。

 

そして網で白鳥をすくい上げ、地上へ戻すことに成功した。

 

A swan took a wrong turn and found itself in a Merrick storm drain yesterday. The #NassauCountyPD was there to help and, with the assistance of a few licensed wildlife rehabilitators, our officers were able to get the swan back on the right path!

Nassau County Police Departmentさんの投稿 2020年9月3日木曜日

 

白鳥にはケガを負った様子は見られなかったが、その日は自然に帰されず、容態を観察するため一時的に保護されたという。

 

しかしなぜ、どのようにして白鳥が排水溝に閉じ込められたのかは、いまだに分かっていない。(了)

 

 

出典元:NYPost:Swan rescued from LI storm drain thanks to 5-year-old girl(9/3)

data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3" data-ad-format="autorelaxed">
Return Top