Switch news

知っておきたい世界のニュース

生まれて初めて吠えた自分に困惑するワンコが可愛い

生まれて初めて吠えた自分に困惑するワンコが可愛い
Instagram/readyset_po

見ていて笑顔になるような犬の動画は多い。この動画もそのひとつだが、単に微笑ましいだけでなく、ちょっとした哲学的な問いかけにもなっている点が面白い。生まれて初めて吠えた子犬が、自分自身に驚き、困惑する様子が映っている。

 

初めて聴く自分の吠え声

 

話題のその動画は、犬好きが集まるオンライン・コミュニティ「WeRateDogs」のツイッターアカウントに投稿されたもの。Poという名の子犬が、物にじゃれついて遊んでいるうちに、何かのはずみで吠える声が出る。投稿文にはこう書かれている。

 

これがPoです。彼はこの時初めて吠えました。そのことが、すぐさま彼に実存的危機をもたらしました。

 

この動画は、投稿後数時間で67万回以上再生され、翌日6月3日の再生回数は220万回を超えた。オリジナルは、アメリカ・ユタ州のオンライン・ペットショップ「Sunnyside Goldens」のオーナーがインスタグラムに投稿したもの。

 

初めて吠えた子犬のPoが、すぐさま動きを止め、考え込むような仕草をするのが何ともいえず可愛い。聴いたことのない声が自分から出てくれば、誰でも自分の存在を疑い、実存的危機に陥ってしまうだろう。

 

ちなみに、吠え始める以前のPoの動画がインスタグラムにあるが、こちらでは全く声を出していない。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Po(@readyset_po)がシェアした投稿

子犬はその時何を思ったか

 

沈黙したPoは、その時何を思ったか? それが気になる人は多いようだ。ツイッターには、Poの頭の中を想像するコメントが多く寄せられている。そのいくつかをご紹介しよう。

 

「我吠える、ゆえに我あり」 この犬は明らかにデカルトの信奉者だ。——Patóxico@Radinitocmoi

 

誰が吠えた? 君か? 僕か? ありえない……やっぱり君だ! それとも僕? 本当に? 僕が吠えた!? やっぱり……僕が吠えたんだ!——☥ 𝕿𝖍𝖊 𝕰𝖌𝖞𝖕𝖙𝖎𝖆𝖓 𝕶𝖔𝖕 ☥ @TheEgyptianKop

 

何だって? これが僕の声だって? こんな僕と遊んでくれる相手など、いるはずがない。——Stijn Laauwen @SLaauwen

(了)

 

出典元:Hindustan Times:Dog’s reaction after barking for the ‘first time’ makes people giggle. Watch viral clip(6/2)

data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3" data-ad-format="autorelaxed">
Return Top