Switch news

知っておきたい世界のニュース

MSの検索エンジンが「天安門事件」の写真を非表示に、人為的なエラー?

MSの検索エンジンが「天安門事件」の写真を非表示に、人為的なエラー?
Jeff Widener

マイクロソフトの検索エンジンにおいて、天安門事件の記念日となる6月4日に、象徴的な事件の写真が表示されない事態となった。

 

「タンクマン」の写真が非表示に

 

マイクロソフトの検索エンジン「Bing」では、1989年6月4日に中国で起きた天安門事件の写真が、記念日に表示されなくなったという。

 

その写真とは「タンクマン」と呼ばれるもので、人民解放軍の戦車の前に1人の男性が立ち、行く手を遮り、弾圧を批判する姿を映したものだ。

 

この写真や動画は「天安門事件」を象徴するもの、反抗のシンボルとして、これまで海外のメディアでも多く報じられてきた。

 

人為的エラーと説明

 

アメリカを含めて全世界のユーザーは6月4日、「Bing」を使ってこの写真を検索したところ、「No Image」といったメッセージが返されたという。

 

そしてユーザーからの報告を受けたマイクロソフトは、その後声明を発表。「この問題は偶発的な人為的なエラーで起きたもので、その後解決された」と述べたそうだ。

 

実際、その数時間後には「タンクマン」の画像が、検索でも表示されるようになった。

 

原因の詳細は語らず

 

しかしマイクロソフト側は、どのような人為的なエラーなのか、どうして問題が起きたのか、など詳細を明らかにしていない。

 

また「Bing」の開発チームが、どの程度中国を拠点に活動しているのかも、伝えていない。

 

実はマイクロソフト社は、アメリカ国外で最も大きな研究開発センターを、中国に置いており、1月には「Bing画像検索技術」を開発するシニア・エンジニアの求人を出していたという。

 

そして「Bing」は、中国でも運用されている数少ない国際的な検索エンジンであり、現地の検閲法を遵守し、「Baidu」や「Sogou」といった中国の大手検索エンジンと競合している。

 

また中国政府はかねてから、1989年に起きた天安門事件への言及や、「タンクマン」など事件に関連する画像をブロックしてきた。(了)

 

 

出典元:ABC News:Microsoft says “tank man” image blocking due to human error(6/6)

Return Top