Switch news

知っておきたい世界のニュース

ワニに2匹のサメが接近、ちょっとドキドキする映像

ワニに2匹のサメが接近、ちょっとドキドキする映像
Instagram/jtux

オーストラリアで以前撮影された、ワニとサメが接近する動画が、再び注目を集めている。

 

1匹のワニの周りに2匹のサメ

 

その動画が撮影されたのは2017年5月、場所は西オーストラリア州の、Kimberley地区だという。

 

映像には海面に1匹のワニが静かに浮かんでおり、その周りを2匹のサメが泳いでいく様子が映っていた。

 

もっともお互い攻撃する様子は見せなかったが、どうなるか、ちょっとハラハラする瞬間となっている。それがこちら。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Jeremy Tucker(@jtux)がシェアした投稿

大人しい性格のサメだった

 

この動画はもともとインスタグラムユーザーの「jtux」さんが投稿したものだが、最近になって別のユーザーのフェイスブックに投稿され、ネットに再び浮上した。

 

投稿によれば、このサメは「オオテンジクザメ」と呼ばれる種類で、ワニは海水に住む「イリエワニ」だという。

 

「オオテンジクザメ」は大人しい性格で、自分よりも小さな獲物、例えば魚やタコ、小型のサメなどを捕食するが、人間にとって脅威ではないと考えられている。

 

一方、「イリエワニ」は獰猛で、獲物を水の中に引きずり込み、サルやバッファロー、時にはホホジロザメにも襲いかかることがあるそうだ。

 

実は、これと似たような動画は最近撮影されており、そこには人間が与えたエサと間違え、サメがワニの足をくわえようとする、コミカルな様子が映っていた。(了)

 

 

出典元:MailOnline:Dramatic stand-off between a large saltwater croc and TWO hungry sharks is captured on camera by a fisherman(10/19)

記事が気に入ったら、ツイッターで
Switch Newsをフォローしよう!

ニュースレターの配信を始めました!

1日1回、新着ニュースをまとめて、メールでお送りしています。

形式など詳しいことは、こちらの「 ニュースレターについて 」をご覧ください。

スパムを送信したり、メールアドレスを共有したりすることは決してありません。
詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。

Return Top