Switch news

知っておきたい世界のニュース

インドで井戸に落ちたヒョウ、人間が下ろした梯子を理解し、脱出に成功

インドで井戸に落ちたヒョウ、人間が下ろした梯子を理解し、脱出に成功
Twitter/OdishaFireServicesHGsCD

インドで、ある方法を使って井戸に落ちたヒョウを助ける様子が撮影され、動画が注目を集めているという。

 

井戸の底で木の棒につかまっていた

 

その救出活動が行われた場所は、インド東部のオリッサ州にあるSambalpur地区とされている。

 

当時、ヒョウは水の溜まった井戸に落ち、なんとか木の棒に捕まり、溺れるのを免れた状態だったという。

 

ヒョウが井戸に落ちてどのくらい経ったのかは明らかになっていないが、動画ではかなり痩せているように見え、長い時間井戸の底に留まっていたことがうかがえる。

 

Twitter/OdishaFireServicesHGsCD
スポンサーリンク

ネットを張り、木製の梯子を下ろす

 

その後、村人が消防局に通報し、消防士が現場に到着。まず彼らは村人たちに危険がないように、井戸の周りにネットを張り、一つの方角だけ、ヒョウが逃げられるよう開けていたという。

 

そして消防士は、木で作られた梯子を井戸に下ろした。するとヒョウはその使い方を理解したのか、用心しながらも梯子に近づいて行った。

 

さらに梯子をゆっくり登り始め、井戸から脱出。素早く森の中へと逃げて行ったそうだ。その様子がこちら。

 

 

この動画を見たネット・ユーザーは、救助隊に感謝しながらも、次のようにコメントしたという。

 

「ヒョウは木を登るが、通常彼らは人間の助けに反応を示さない。しかしこのヒョウは賢く、梯子が登るためのものだと理解したんだ」

 

 

森林局員によれば、誰もヒョウからの攻撃を受けることなく、今回の救助活動は成功したという。(了)

 

出典元:The Indian Express:Leopard climbs up ladder from a well during rescue operation in Odisha. Watch video(6/9)

記事が気に入ったら、ツイッターで
Switch Newsをフォローしよう!

Return Top