Switch news

知っておきたい世界のニュース

車のエンジンからカワウソの赤ちゃんを発見、無事保護【イギリス】

車のエンジンからカワウソの赤ちゃんを発見、無事保護【イギリス】
Twitter/First Edition

イギリスで、車のエンジンの下に隠れていた、かわいいカワウソの子供が無事保護された。

 

運転手が音に気付いて発見

 

そのカワウソが見つかったのは10月11日、場所はイングランド・サフォーク州の街、コップドックにあるスーパー「Tesco Extra 」の外とされている。

 

どうやらこのメスのカワウソは、鳥に襲われたらしく、スーパーの配達車のエンジン部分に隠れており、配達員の運転手が異音に気づいて、発見したという。

 

その後、通報を受けた「RSPCA(動物虐待防止協会)」の検査官が、棒状の餌とつかみ棒を使い、1時間ほどかけて保護したそうだ。

 

Twitter/First Edition
スポンサーリンク

エサを使っておびき出し、保護

 

カワウソは自らエンジンから出てこなかったため、職員が棒に餌をつけておびき出そうとしていたという。

 

それが功を奏し、検査官のキャロライン・リチャードソンさんはそのままアプローチを続け、頃合いを見計らって救助器具を使って子供を掴み、引っ張り出すことができたそうだ。

 

しかも前日にはオスのカワウソの赤ちゃんも、約半マイル離れた工具・プラントレンタル店に迷い込み、救助されていたという。

 

Twitter/First Edition

 

2匹とも生後4ヶ月ほどで、同じ母親から生まれたと考えられ、保護されたメスの赤ちゃんにもケガはなく、好奇心も旺盛だったそうだ。

 

ただこの2匹はまだ巣穴から出るには早すぎるため、検査員らは彼らの母親に何かが起こったか、巣穴が邪魔されたのだろうと考えている。

 

メスの赤ちゃんは、オスが保護されていた「South Essex Wildlife Hospital」に連れて行かれたため、2匹は再会。現在も動物病院でケアされているという。(了)

 

出典元:METRO:Adorable baby otter rescued after getting stuck in Tesco delivery van engine(10/18)

出典元:BBC:Ipswich: Otter pup rescued from supermarket delivery van engine(10/19)

記事が気に入ったら
Switch Newsをフォローしよう!


Return Top